忍者ブログ
玉手箱は、ドラマや特撮番組等の予告などについて書いています。つたない文章ですが、「拍手する」をクリック頂けますと、管理人の「励み」になります。ご来場、ありがとうございます。
[1] [2] [3] [4] [5] [6]

6月中旬発売の、ムゲンゴーストアイコンとは、仮面ライダーゴーストの究極パワーアップ用の大型アイコンです。

無限(むげん、infinity)を意味する∞(インフィニティリング又はメビウスリング)をシンボル化した形状の眼塊(アイコン)です。

ムゲンゴーストアイコンをゴーストドライバーに装着すると、次の7つの必殺技を発動できます。

それぞれの必殺技は感情をベースにしています。

【7つの必殺技】

①イカリスラッシュ ≒ 怒り

②イザマシュート ≒ ありのまま?

③タノシーストライク ≒ 楽しい

④ラブボンバー ≒ 愛

⑤ヨロコビストリーム ≒ 喜び

⑥カナシミブレイク ≒ 悲しみ

⑦シンネンインパクト ≒ 信念



そして、6月段階での、仮面ライダーゴーストの究極の必殺技として、次が発動できます。

【究極の必殺技】

チョーダイカイガン ムゲン ゴッドオメガドライブ


ムゲンゴーストアイコンは、上部の形状するからすると、ウルトラアイに似ていますね。

    ウルトラアイ


これが最終話の8月末までの、最終形態になるのでしょうか。

しかし、ラブボンバーとは、ちょっと、どうなんでしょうか・・。

(仮面ライダーゴーストについての情報です)


拍手[2回]

PR

 ラボ Rabbo 通気性抜群 ビジネスシューズは本革で歩きやすいです。
 
以下は、公式HPでの予告に、補足情報、追加情報を管理人が加筆したものです。誤報も多くあり得ますので、実際の放送と異なっていても、ご勘弁ください。


 
【次回予告】

第18話  逆転!神秘な科学! 2016年2月14日放送

神秘を信じる卑弥呼を相容れない科学者のニュートン。

天空寺タケル(てんくうじ・たける)はヒミコと心を通じたと思った瞬間、ニュートン眼魂がまた飛び去ってしまい、ニュートン眼魂の行方を探す。

思わぬ眼魂(アイコン)の対立に悩む天空寺タケル(てんくうじ・たける)だが、もしかしたら眼魔(ガンマ)の世界と人間界も対極にあるのか?

その瞬間、天空寺タケル(てんくうじ・たける)は眼魔の世界に送られてしまう。

空は燃えるように赤く、グンダリが飛び交う世界は果たしてどんな世界なのか。

再び、霧の中で女性が襲われる事件が発生した。

天空寺タケル(てんくうじ・たける)も深海マコト(ふかみ・まこと)もいない今、御成は自重するが、リベンジを狙う月村アカリ(つきむら・あかり)は毅然と行動を開始する。

そして、不知火のさらなる改良版を完成させる。

(仮面ライダーゴーストについての情報です)


拍手[3回]

2006年のデスノートブームから10年。

完全新作である続編がこの秋公開されます。

旬な俳優陣による熱演が期待されます。

今度はデスノートが6冊。

死神も6体。

キラ復活を狙う天才ハッカー紫苑優輝の野望が爆発する。

以下は、まんたんウェブさんの 2月5日(金)付け記事に大幅に加筆したものです。

俳優の東出昌大さんが、2006年に公開された映画「デスノート」の続編「デスノート 2016」(佐藤信介監督)で主演を務めることが2016年2月5日、明らかになりました。

前作の10年後が舞台で、東出さん演じる捜査官、三島創とともにデスノートを追う世界的探偵の竜崎を池松壮亮さん、三島や竜崎を翻弄(ほんろう)するサイバーテロリストの紫苑優輝を菅田将暉さんがそれぞれ演じます。

「デスノート」は大場つぐみさんが原作、小畑健さんが作画を手がけ、2003~06年にマンガ誌「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載されたマンガが原作。

コミックスの累計発行部数は全13巻で3000万部を突破するなど人気を集めました。

    デスノート 


名前を書かれた者が死ぬ「デスノート」を手に、自分の正義で犯罪者を裁き“理想郷”を作ろうとする夜神月(やがみ・らいと)と、名探偵「L」が頭脳戦を展開するストーリーで、テレビアニメ化、実写映画化、舞台化、ドラマ化され、前作にあたる実写映画では夜神月(やがみ ライト)を

藤原竜也さんが演じ、Lを松山ケンイチさんが演じました。

デスノートを与えている死神は、デスノートを使って人間の命を奪い自分の命に換えて生きる怪物です。
 
今回の「デスノート 2016」は、キラこと夜神月(やがみ ライト)と、命をかけてキラを食い止めたLとの対決から10年後が舞台。

 


【あらすじ】

再び死神が地上にデスノートをばらまき、世界中が大混乱に陥る中、“デスノートヲタク”と呼ばれるほどキラ事件に精通した三島創や、唯一10年前のキラ事件を経験した松田らからなる「デスノート対策本部」は、捜査を継続していた。

世界的私立探偵で“Lの正統な後継者”という竜崎とともに、ロシアやウォール街、渋谷でのデスノートによる大量殺人の事件解明にあたった対策本部は、地上に6冊のデスノートが存在することを突き止める。

そんな矢先、紫苑優輝によるキラウィルスと呼ばれるコンピューターウイルスが世界中に拡散する。

メッセージで「他の所有者に告ぐ。速やかに私に差し出せ」とデスノートの提出を呼びかけていた。

6冊のデスノートを全て手にした者が地上を制する。

キラ復活を望む紫苑優輝、それを阻止する三島創、竜崎たちとの究極の争奪戦の幕が切って落とされる。

三島創は10年前のキラ事件と総一郎の資料から夜神月のことを徹底的に調べ上げ詳細な研究ノートを作成し“デスノートヲタク”と呼ばれるほど「事件とルール」に精通するデスノート対策本部特別チームの捜査官だ。

三島とともにデスノートを追う世界的探偵、竜崎は、Lが生前に遺した遺伝子から生まれた、正統な後継者。

紫苑優輝は、狂った男に一家全員を殺され、自分だけ奇跡的に生き残り、その犯人をキラが殺してくれたことから、彼を“神”と崇めているサイバーテロリストで、高度なハッキング能力を駆使して、三島や竜崎をも翻弄する狂気の天才。

「デスノート 2016」は2016年秋公開予定。


拍手[2回]

『仮面ライダーゴースト 伝説!ライダーの魂!』第2章「ダブル編」 も公開されています。

【ストーリー】

タケルたちの前に現れた謎の少女・フレイヤ。

   テラードーパント


仮面ライダードライブの眼魂(アイコン)を手に入れ、更に他の仮面ライダーの眼魂を集めることとなった天空寺タケル(てんくうじ・たける)と御成の前に現れたのはテラードーパントだった。

 


今後の予定

東映特撮YouTube Officialにて各章順次配信されます。

第3章「鎧武編」   :2016年2月12日(金)

第4章「フォーゼ編」 :2016年2月26日(金)

第5章「オーズ編」  :2016年3月11日(金)

第6章「ウィザード編」:2016年3月25日(金)

小説仮面ライダーW 

  


拍手[2回]

『仮面ライダーゴースト 伝説!ライダーの魂!』第1章「ドライブ編」 が公開されています。

【ストーリー】

突如、街に現れたハートロイミュード超進化態

眼魔ではないが、天空寺タケル(てんくうじ・たける)と深海マコト(ふかみ・まこと)を強大な力で圧倒します。

   ハートロイミュード 

 
その時、天空寺タケル(てんくうじ・たける)の前に現れた謎の少女。

彼女は言う、仮面ライダーの眼魂を集めて、その心を知れと言う。

その意味は何か?

レジェンドライダーゴー­スト眼塊(アイコン)が・・。





【『仮面ライダーゴースト 伝説!ライダーの魂』とは?】

天空寺タケル(てんくうじ・たける)と深海マコト(ふかみ・まこと)が歴代仮面ライダーの心を知り、魂を受け継ぎ、レジェンドライダーゴー­ストチェンジする。

「仮面ライダーゴースト ドライブ魂」や「仮面ライダースペクター フォーゼ魂」に変身し、かつての決め台詞とともに強敵を打ち倒すのだ。

仮面ライダー生誕45周年の2016年に、テレビや映画とは異なる形での新展開を狙う、そうです。


拍手[1回]

仮面ライダーネクロムは、「悪」の仮面ライダーとして登場したと言われますが、悪というより、アランの考える正義を実現するための強化スーツというのが実態でしょう。

人間側が考える正義もあれば、眼魔の世界側の正義もあるでしょう。

これはロビンフッド魂塊(アイコン)が天空寺タケル(てんくうじ・たける)に諭した考え方です。

  仮面ライダーネクロム


仮面ライダーネクロムは、ゴースト・ドライバーを必要とせず、メガウルオウダーというブレスレットだけでゴースト眼魂(アイコン)のチカラを強制的に発動できます。

メガウルオウダーには、特殊反応液「ウルオーデュー」が充填されており、メガウルオウダーに装填されたゴースト眼魂(アイコン)に「ウルオーデュー」を滴下し浸透させると、ゴースト眼魂(アイコン)引き出したエネルギー体のゴーストを強制的に「クァンタムリキッド」と呼ばれる緑色の液体金属に変換し、仮面ライダーネクロムの全身を循環させ、ネクロムの防御と攻撃のエネルギーにしているそうです。

これは、ゴースト・ドライバーによるゴースト眼魂(アイコン)からのエネルギー解放よりも、
ゴースト眼魂のエネルギーを増幅している分、強力であるようです。

ただし、ネクロムの弱点は、この「クァンタムリキッド」の循環に時間制限があるというところです。

正確な制限時間は不明ですが、ネクロムの防御と攻撃のエネルギーを消費し続けた場合、新たなエネルギー補給が無い場合、およそ20~30分程度で、エネルギー切れになるようです。

 ラボ Rabbo 通気性抜群 ビジネスシューズは本革で歩きやすいです。 

ネクロムのエネルギー補給の仕方は、多数の眼魔コマンド(眼魔眼魂がエネルギーを解放し、変化した姿)達を呼び出し、眼魔コマンドをネクロムに取り込んでしまう方法で、手っ取り早く、エネルギーを回復できます。

ただし、ネクロムはあくまでも強化スーツですので、アラン自身の能力やチカラは反映していません。

ネクロムの姿ですが、好き嫌いがありますので、なんとも言えませんが、白地に緑の液体循環
の姿、なんとも奇抜なデザインではあります。

思うに、弱点として、変身時間の制限以外に、この緑の液体循環パイプをどこか破断させれば、液体を噴出して自壊しそうな気もしますが、どうでしょうか。

(仮面ライダーゴーストについての情報です)


拍手[2回]

なかなかドフラミンゴとの決着がつきませんねぇ~

引き伸ばし感がありますね。

藤虎は静観しており、加勢しませんね。

しかし、覇気を使い切っても、わずか10分で回復できるとは、超人的です。

以下は、公式HPでの予告に、補足情報、追加情報を管理人が加筆したものです。誤報も多くあり得ますので、実際の放送と異なっていても、ご勘弁ください。


 
【次回予告】

第729話  火炎竜王 ルフィの命を守りぬけ  2月7日(日) 9:30 放送

ドフラミンゴを窮地に追い込んだルフィだったが、もう一撃というところで、体力を使い果たし倒れ込んでしまう。

ドフラミンゴは自らの能力でダメージの修復を図りつつルフィに迫らんとしていた。

制限時間を超え、力つきて倒れたルフィを処刑しようと襲いかかるドフラミンゴ。

覇気が回復するまでの十分間、ただひとつの希望、ルフィを守るため、仲間たちの命がけの戦いが始まった。

さらに、ゴムゴムの実を狙うバージェスの魔手がルフィを狙う。

 
 ラボ Rabbo 通気性抜群 ビジネスシューズは本革で歩きやすいです。 


拍手[2回]

2016年1月23日(土)、小栗旬氏(33才)が主演する映画『信長協奏曲』が公開されました。

映画は1月30日(土)の公開8日目時点で観客動員数100万人、興行収入14億円を早くも突破したそうです。

今年公開の映画では、邦画、洋画あわせても100万人突破一番乗り(興行通信社調べ)で、興収40億円を見込める好スタートとなっているそうです。

 ラボ Rabbo 通気性抜群 ビジネスシューズは本革で歩きやすいです。

小栗旬は「『すごい勢いでヒットしているみたいだね』と周りに言われるので、なんだか実感がじわじわきています」。

柴咲も「スタッフと役者が議論しながら作り上げてきた現場だったので、作品を受け入れていただけたのならうれしい」としみじみとうったえた。

【あらすじ】

サブローは、歴史教科書により自分が死ぬことを知ります。

明智光秀はサブローに嫉妬し、毛利軍との戦でサブローを殺そうとします。

しかし、その作戦は失敗し、その戦で明智軍がピンチになります。

そこをサブローによる信長正規軍に助けられ、心が変わりサブローを嫉妬することをやめ、改心します。

しかし、豊臣秀吉はそれを許さず、明智光秀にサブローを討たせて、そこを逆臣として明智光秀を討つという策略を立てます。

信長協奏曲 実写映画公開記念 (少年サンデーコミックス)

またサブローは死ぬことがわかっていたため、生きているうちに、帰蝶と結婚式をあげるために、本能寺に向かいます

そこを豊臣秀吉が狙い、明智光秀(本物の信長)に「本能寺で偽物の信長(サブロー)を殺さなければ帰蝶や家臣を殺す」と脅し、明智光秀にサブローを殺させようとします。

そして、明智光秀(本物の信長)は言う通り、本能寺に攻め入り、部屋でサブローに会います。

そこで明智光秀(本物の信長)はサブローに「信長はお前がなるべきなのだ。逃げろ」と言ってサブローを逃がします。

しかし、豊臣秀吉が本能寺で明智光秀(本物の信長)を殺します。

サブローは帰蝶をつれて、燃え盛る、本能寺へ逃げ込みます。

結局、サブローは豊臣秀吉に捕らわれ、討たれます。

その時・・。


拍手[2回]

次回は、ニュートン眼魂が家出するそうです。

英雄もまた家出するんでしょうか。

 ラボ Rabbo 通気性抜群 ビジネスシューズは本革で歩きやすいです。
 
以下は、公式HPでの予告に、補足情報、追加情報を管理人が加筆したものです。誤報も多くあり得ますので、実際の放送と異なっていても、ご勘弁ください。


 
【次回予告】

第17話  絢爛!幻の女王!  2016年2月7日放送

アランが仮面ライダーネクロムとして立ちはだかり、天空寺タケル(てんくうじ・たける)と深海マコト(ふかみ・まこと)は為すすべなく敗れる。

その圧倒的な強さよりもアランの主張が心に刺さった天空寺タケル(てんくうじ・たける)。

――命を互いに奪い合っているのが人間ではないか。

人間同士でいがみ合うのがそんなに楽しいのか?

まったく無駄なことだ。

この世界を我々の世界と同じにしてあげよう。

それが君たちにとっても幸せというものだ――

「あいつらの世界に…争いはないってことなのか?」

想いに沈む天空寺タケル(てんくうじ・たける)。

グリム&サンゾウ&ヒミコゴーストアイコン

そんな中、派手な衣装を身にまとい、不思議な扮装の女性・日野美和子が大天空寺不可思議現象研究所に現れる。

彼女の雰囲気が突然変わり若い女性が霧の中で襲われる事件のことを予見する。

と同時にひとりで勝手に飛び出すニュートン眼魂。

天空寺タケル(てんくうじ・たける)は家出したニュートン眼魂の後を追う。

日野美和子の予言通り、若い女性を狙う新たな眼魔(ガンマ)が出現。

「真っ直ぐな心を侮辱するのは、拙僧が許さん!」

逃げ出したニュートン眼魂(アイコン)を捜索中の天空寺タケル(てんくうじ・たける)に代わり、山内 御成(やまうち おなり)が錫杖を手に眼魔に立ち向かうが。

一方の月村アカリ(つきむら・あかり)と山内 御成(やまうち おなり)は予知能力に対していつものように対立するが、日野美和子が予知した犯行現場に行くと果たして予知通り若い女性が襲われていた。

★  Dr.ASSY (ドクターアシシー) は、本革の蒸れない靴です。

修行の成果を見せる時と張り切る山内 御成(やまうち おなり)だが、錫杖を手に眼魔に立ち向かうが、眼魔相手に努力が報われずピンチに陥る。

間一髪、深海マコト(ふかみ・まこと)に救われた月村アカリ(つきむら・あかり)と山内 御成(やまうち おなり)だが、深海マコト(ふかみ・まこと)がアランの前に倒れる。

そして、恐怖にとらわれた山内 御成(やまうち おなり)に代わって、月村アカリ(つきむら・あかり)が科学の力を武器に立ち向かうというが。

眼魔の世界から新たな幹部・イゴールが現れる。

イゴールは、武闘派のジャベルと違い、眼魂(アイコン)を集めて“実験”を行い、自らを「唯一無二の頭脳」と呼ぶ科学者的な眼魔だ。

イゴールは、アデルの命令でこちらの世界にやってきた謎の男だ。

眼魔世界では科学者としてアデルたちに仕えているのだ。

(仮面ライダーゴーストについての情報です)


拍手[3回]

マクドナルドのハッピーセットに『仮面ライダーゴースト』限定カードが登場します。

以下は、マイナビニュースさん2016年1月29日付け記事に加筆したものです。

日本マクドナルドは、2016年2月5日(金)から、ハッピーセット「仮面ライダーゴースト&魔法つかいプリキュア!」を全国の「マクドナルド」店舗で期間限定発売します。

期間は約2週間を予定しており、なくなり次第終了となります。

「ハッピーセット」は、チーズバーガーやチキンマックナゲット、サイドメニュー、ドリンク、おもちゃがセットになった子ども向けのメニューです。

今回は、テレビ番組『仮面ライダーゴースト』のキャラクターが描かれたカードと、2月7日より放映開始予定のテレビアニメ『魔法つかいプリキュア!』のキャラクターカードがセットになっているそうです。

ガンバライジング/仮面ライダーネクロム

仮面ライダーゴーストのカードには、アーケードゲーム「データカードダス 仮面ライダーバトル ガンバライジング」で遊べるカード5種類が登場します。

「仮面ライダーゴースト 闘魂ブースト魂/ヒミコ魂」「仮面ライダースペクター/フーディーニ魂」のほか、番組本編には登場しないマクドナルドオリジナルの「仮面ライダーゴースト オレ魂/ガリレオ魂」や、新たに登場した「仮面ライダーネクロム/グリム魂」「仮面ライダーネクロム/サンゾウ魂」がいち早くもらえます。

また、2月6日~7日には、同商品1セット購入につき「仮面ライダーゴースト&魔法つかいプリキュア! まるわかりガイド」が1冊もらえるそうです。これはお得ですね。

(仮面ライダーゴーストについての情報です)


拍手[3回]

以下は、公式HPでの予告に、補足情報、追加情報を管理人が加筆したものです。誤報も多くあり得ますので、実際の放送と異なっていても、ご勘弁ください。


 
【次回予告】

ワンピース 728 ルフィ!渾身の獅子バズーカ  1月31日(日)  9:30~放送

鳥カゴの収縮が進み、崩壊の時が迫る中、秘策ギア4を発動、圧倒的な力と技によって、あと一歩のところまでドフラミンゴを追いつめたルフィ。

しかし、覚醒したドフラミンゴの逆襲に苦戦を強いられる!

ドフラミンゴは能力を覚醒させ、町中の建物を糸化して、ルフィに攻撃を仕掛ける。

ルフィの覇気が尽きるのを待って、執拗な攻撃を続けるドフラミンゴ

ルフィはギア4の時間制限を気にしながらも、その圧倒的パワーとスピードで、その糸攻撃をかわし続ける。

反撃のチャンスを狙うルフィだが、すでに周囲は白い糸で覆われ、じわじわと逃げ場を失っていく。

鳥カゴとギア4、二つの制限時間が迫る中、ルフィは決着をつけるべく、ドフラミンゴに迫り、渾身の大技、ゴムゴムの獅子(レオ)バズーカを炸裂させる。

 


 


拍手[2回]

仮面ライダーゴーストの第15話の振り返りです。

英雄たちの声を聞こうとするタケルの想いに応えるように、ムサシゴーストは天空寺タケル(てんくうじ・たける)をムサシ眼塊(アイコン)の中へと誘いました。

 ムサシゴーストアイコン

黒いボディに赤いパーカーを来たムサシゴーストは、天空寺タケル(てんくうじ・たける)の協力して欲しいという願いに、ムサシゴーストは「無論(協力する)」と応えます。

ただし、すべての英雄アイコンが、天空寺タケル(てんくうじ・たける)に協力的であるとは限らないことを忠告します。

しかし、折れない心を持つことが大事だとムサシゴーストはタケルを諭します。



ムサシ眼塊(アイコン)の中の、ムサシゴーストの住まいは、和室の味のあるいい屏風が襖(ふすま)の絵柄と合っていて、いい雰囲気が出ていますね。

明かりは、2つの燭台(しょくだい)のロウソクだけの暗い空間です。

十分に和のテイストをでていて、いいセットです。

ところがです。

ムサシゴーストが靴を履いたままというのは、どうもいけません。

ここまで凝るなら、黒い足袋にすべきです。

それと、せっかくムサシゴーストと直接会話が出来たんですから、いろいろと疑問をぶつけてみてもよかった気はします。

「眼魔(がんま)の世界とはどんなところですか?」

「眼塊(アイコン)を作ったのは誰ですか?」

仙人(せんにん)のように、答えをはぐらかすか、それとも、ある程度の情報をくれるか、質問してもいいタイミングではあった気がします。

(仮面ライダーゴーストについての情報です)


拍手[2回]

フーディーニ眼魂(アイコン)は今まで、深海マコト(ふかみ・まこと)に協力しなかった。

しかし、ジャベルが襲われ、深海マコト(ふかみ・まこと)はスペクターに変身するが、眼魔スペリオルに痛めつけられ、妹のカノンを連れ去られてしまう。

このピンチに、深海マコト(ふかみ・まこと)は、フーディーニ眼魂(アイコン)に協力を依頼するが、フーディーニ眼魂(アイコン)は応えてくれない。

それどころか、フーディーニ眼魂(アイコン)は深海マコト(ふかみ・まこと)のカラダを鎖でしばり、オートバイのマシンフーディーによる危険な走行で深海マコト(ふかみ・まこと)をいたぶり始める。

フーディーニ アイコン

深海マコト(ふかみ・まこと)を体を張ってフーディーニ眼魂(アイコン)と向き合い、傷つくが、最後に、マシンフーディーを乗りこなす。

そして、ついにフーディーニ眼魂が反応、深海マコト(ふかみ・まこと)はフーディーニ魂にチェンジする。

この一連の流れをどう考えるかです。

これは、フーディーニ眼魂(アイコン)というのが性格が悪く、深海マコト(ふかみ・まこと)をいたぶり、本当に必要な場面にならないと協力しない、安請け合いはしない、性格上の問題がある、眼魂(アイコン)かと感じさせます。

今日の一連のフーディーニ眼魂(アイコン)がとった行動は、何もアピールするものはなく、見ているちびっ子たちには、なんだか分からなかったのではないかと思います

フーディーニ眼魂(アイコン)って、いじめっ子みたい、とでも思われたのが落ちでしょう。

さもなくば、こぶしを合わせ、殴り合いのケンカのような、行動でしか、コミュニケーションが取れない、野蛮な眼塊(アイコン)といったところでしょうか。

しかも、フーディーニ眼魂(アイコン)が何を思い考えているか、さっぱり伝わってきません。

いったい今日の深海マコト(ふかみ・まこと)とフーディーニ眼魂(アイコン)との活劇はいったい何を言いたかったのか?

さっぱり分かりません。

いっそ、深海マコト(ふかみ・まこと)は、織田信長魂に変身し、フーディーニ眼魂(アイコン)に向かい合うべきでした。

信長魂なら、フーディーニ眼魂(アイコン)を真っ向両断にしていたことでしょう。

英雄の眼塊(アイコン)たちと語り合え、というのが天空寺龍(てんくうじりゅう)の遺言ですが、深海マコト(ふかみ・まこと)とフーディーニ眼魂(アイコン)とのやりとりは、語り合いではなく、ただのケンカです。

これは脚本の失敗か、演出の失敗か、なんだか不毛で冗長なシーンでありました。


(仮面ライダーゴーストについての情報です)


拍手[3回]

出張があり、ゴースト 第15話の予告をアップできませんでした。すみません。
一回、予告が飛びましたが、16話の予告を掲載します。
31日も仕事があり、17話の予告掲載も遅れそうですが、がんばります。

以下は、公式HPでの予告に、補足情報、追加情報を管理人が加筆したものです。誤報も多くあり得ますので、実際の放送と異なっていても、ご勘弁ください。


 
【次回予告】

第16話  完璧!白い仮面ライダー! 2016年1月31日放送

深海マコト(ふかみ・まこと)は今まで使えなかったフーディーニ眼魂を使いこなしジャベルに捕われたカノンを自らの手で取り戻した。

天空寺タケル(てんくうじ・たける)と同じように天空寺 龍(れんくうじ・りゅう)の意志を継いで戦う決意を固めた深海マコト(ふかみ・まこと)。

が、その前に“けじめ”をつけるため眼魔(ガンマ)の世界へ戻るという。

眼魔の世界とは?

天空寺タケル(てんくうじ・たける)は深海マコト(ふかみ・まこと)に問いただすが。

そして深海マコト(ふかみ・まこと)を信じて見守る天空寺タケル(てんくうじ・たける)の覚悟にムサシ眼魂が応えた。

ムサシは「決して折れない心を持て」と天空寺タケル(てんくうじ・たける)へ告る。

各々が大きな一歩を踏み出したタケル、深海マコト(ふかみ・まこと)。

深海マコト(ふかみ・まこと)は気持ちも新たに、けじめをつけたら天空寺タケル(てんくうじ・たける)と同じように龍の意志を継いで戦う、と龍の墓前で誓う。

 「俺は一度、眼魔の世界に戻る」

 複雑な表情で見守る天空寺タケル(てんくうじ・たける)。

そんな中、無数の眼魔眼魂の目撃情報が。

眼魔コマンドが大量に出現する事件が発生した。

駆けつけた一同の前には無数の眼魔コマンドたち。

現場に駆け付けた天空寺タケル(てんくうじ・たける)と深海マコト(ふかみ・まこと)はゴースト、スペクターに変身、大量の眼魔コマンドと戦うが、そこに上空から何者かが舞い降りてきた。

ゴーストとスペクターの前に白い仮面ライダーネクロムが現れる。

眼魔の世界から来た完璧な仮面ライダーだ。

聞き覚えがある声で、「サヨナラだ。スペクター。あの世でもう一度会おう」

ネクロムはゴーストとスペクターと同じ英雄の眼魂が使えるシステムだが、ベルトではなく“メガウルオーダー”というブレスレットで変身する。

兄・アデルがアランに与えた、そのシステムはどこで開発されたのか?

(仮面ライダーゴーストについての情報です)


拍手[2回]

以下は公式HPの予告に加筆したものです。

【予告】

ワンピース 727話【大逆襲! ドフラミンゴの覚醒!】1月24日(日) 9:30~10:00 放送

鳥カゴの収縮が進み、崩壊の時が迫る中、秘策ギア4を発動、圧倒的な力と技によって、あと一歩のところまでドフラミンゴを追いつめたルフィ。

ンキホーテ・ドフラミンゴ

 
しかし、覚醒したドフラミンゴの逆襲に苦戦を強いられる。

「グズグズしてたらギア4が…」と焦るルフィにドフラミンゴは瓦礫を糸に変えて攻撃してきたのだ。

ドフラミンゴの告げる悪魔の実の真の姿。

驚くルフィにドフラミンゴは言う。

「悪魔の実の能力にはまだ…覚醒という上のステージがあるんだ!」

ギア4の発動で、体力の消耗が激しいルフィ。

再び劣勢に置かれたルフィはどうする?

ルフィはギア4の時間切れ前に決着を付けようとあせるが。

 


拍手[2回]

オークション
デンハーグ
         
最新記事
(02/11)
(02/09)
(02/06)
(02/06)
(02/06)
(02/04)
(02/03)
(02/01)
(01/31)
(01/30)
(01/26)
(01/25)
(01/24)
(01/24)
(01/21)
(01/20)
(01/18)
(01/16)
(01/11)
(01/10)
(01/10)
(01/10)
(01/08)
(01/02)
(01/02)
ブログ内検索
連絡先
リンク
記事目次
アクセス解析
忍者アナライズ
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 玉手箱 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]