忍者ブログ
暑中お見舞い申し上げます。玉手箱は、ドラマ、特撮番組等の予告や補足情報を書いています。「拍手する」をクリック頂けますと、管理人の「励み」になります。
[1] [2] [3] [4] [5] [6]

すでに41話の予告は一回書いていますが、その予告の第二弾です。

父と子、蛮野天十郎と詩島 剛(しじま・ごう)との激しい口論がハイライトとなる第41話のようです。

詩島 剛(しじま・ごう)の奪ったブレンのタブレットの中で、詩島 剛(しじま・ごう)の味方のように協力し、タイミングを図っていた蛮野天十郎(ばんのてんじゅうろう)博士は、ついにベルトさんのデータを奪い、悪のドライブドライバーとして本格的に暗躍し始める。

蛮野天十郎(ばんのてんじゅうろう)博士の真の狙いは、ベルトさんを奪い、自らの野望を達成することだった。

ハート・ロイミュードの回想の中で明らかになった、ロイミュードを足蹴にし、実験台として苦痛を与え続けてきた張本人である蛮野の姿。

「蛮野は最低な人間だ」

ハート・ロイミュードから父親の真実を知らされた詩島 剛(しじま・ごう)は、あまりのショックに立ち直れない。

ベルトさんのデータで蛮野天十郎博士は“悪のドライブドライバー”となったが、泊進ノ介(とまり・しんのすけ)はベルトさんを奪回し、詩島霧子(しじま・きりこ)を救うため、トルネードロイミュードのもとに向かう。


トルネードに苦戦するドライブだったが、立ち直ったマッハ、さらに運転免許を取得したライダーチェイサーが操るトライドロンと力を合わせトルネードを撃破する。

そして、詩島霧子(しじま・きりこ)の救出に成功する。

父・蛮野のことも乗り越えると言う詩島 剛(しじま・ごう)に、泊進ノ介(とまり・しんのすけ)も詩島霧子(しじま・きりこ)も喜びつつ家族のような絆を強めていく。

そんな3人にチェイスは、「人間や家族を守るために命を捧げる」と新たに誓うのだった。

以下は、公式HPでの予告に、補足情報、追加情報を管理人が加筆したものです。

誤報も多くあり得ますので、実際の放送と異なっていても、ご勘弁ください。

♪ 急な雨でも平気な、湿気を透過して換気するビジネスシューズは?

【次回予告】

第41話  黄金のドライブはどうやって生まれたのか  8月9日放送

とある病院で女性ばかりが次々と倒れ、意識不明となる事件が発生する。

原因は不明だがどの女性も倒れる寸前に同じ言葉を発した。

「会いたいよ、ショウ……。」

泊進ノ介(とまり・しんのすけ)を含めた特状課は、この奇怪過ぎる事件に駆り出される。

しかし、現場には重加速反応も認められず、科学的な異常は見つからなかった。

ところが、その病院の個室に隔離された女性の顔を見た泊進ノ介(とまり・しんのすけ)たちの表情が凍りつく。

その女性・羽鳥美鈴の顔がメディックそのものだったからだ。

どうやら羽鳥美鈴がメディックのコピー元らしい。

泊進ノ介(とまり・しんのすけ)は「ショウに会いたい」という言葉をヒントに捜査を開始する。

事件を知って、自らが美鈴の恋人だとして、五十嵐一也が事件のあった病院にかけこんでくる。

五十嵐一也により羽鳥美鈴の身元が明らかになるが。

そのころ、“悪のドライブドライバー”となった蛮野天十郎(ばんのてんじゅうろう)博士はロイミュード004の体を手に入れ、ついにゴルドドライブに変身を遂げる。

ゴルドドライブになることすら蛮野天十郎(ばんのてんじゅうろう)博士の大きな野望のファーストステップに過ぎず、蛮野天十郎の人類支配の底知れぬ野望が明らかになる。

そのゴルドドライブとなった蛮野天十郎の前に立つ息子・詩島 剛(しじま・ごう)。

ロイミュードの存在にとらわれて生きてきた息子・詩島 剛(しじま・ごう)とロイミュードを生み出した父・蛮野天十郎の感情が真っ向からぶつかる。

父と子、抱えきれないお互いの感情をぶつけ合う。

「これは、わたしの天才性を理解できない愚かな人類への復讐なのだ」

「父さんは間違っている」

組み合うゴルドドライブとマッハ。

(仮面ライダードライブについての情報です)

拍手[3回]

PR
こう猛暑が続きますと、汗を多くかきます。

そうすると、アセモになる方も増えてきます。

管理人も、今年は、腕や肩や胸にもアセモが出て、寝るときもかゆくてたまりません。

熱帯夜で寝れないところにもってきて、全身のあっちこっちがかゆくて眠れません。

これを救ってくれるのが、ムヒから発売された飲むタイプのムヒです。





夜寝る前に、1錠を飲んでいます。

第二世代の抗ヒスタミン剤です。


拍手[1回]

クリム・スタインベルト博士が自らの意識のすべてをベルトにダウンロード、以降“ベルトさん”となり、プロト・ドライブやドライブを使ってロイミュードを根絶させる戦いを続けているのは、ドライブを使ってデータを集め、完全なロイミュードの王、キングクリムを誕生させるためだった。

 

これは驚きの告白でありますが、蛮野博士もまたロイミュードの王となるゴルド・ドライブへと進化します。

結局のところ、ロイミュードたちは、キングクリムまたはゴルド・ドライブの手下(てした)に過ぎないというわけです。




(仮面ライダードライブについての情報です)

拍手[5回]

物語の動きが早くなってきました。

超進化体になっても、4体いないと大きな仕事はできないようですね。

そこをチェイスが冷静に見ているようです。

1体さえ撃破してしまえば、残り3体では、たいしたことはできない、という判断です。

以下は、公式HPでの予告に、補足情報、追加情報を管理人が加筆したものです。

誤報も多くあり得ますので、実際の放送と異なっていても、ご勘弁ください。

♪ 急な雨でも平気な、湿気を透過して換気するビジネスシューズは?

【次次回予告】 

第41話 黄金のドライブはどうやって生まれたのか 8月 9日放送予定

蛮野天十郎博士はドライブドライバーの複製をつくり、自らのデータをダウンロードし、悪のドライブ・ベルトとも言うべき蛮野ドライバーを生み出した。

「これで私は自由だ。もう誰にもとめられない。」

そして、ロイミュード004に蛮野ドライバーを装着させ、人工的に超進化をさせ、黄金のドライブであるゴルドドライブが誕生する

ゴルドドライブとしてよみがえった蛮野天十郎博士は、ロイミュードの王として、人類の支配を目指そうとする。

一方、ハート・ロイミュード、ブレン・ロイミュードに続き、ついにメディック(ロイミュード009)も超進化し、黄金色のメディックが出現する。

超進化体に相当するゴルドドライブと合わせて、ついに約束の数である4体の超進化体がそろう。

4体は、超重加速現象による、グローバルフリーズを起こすための行動を起こす。

世界の時間が止まり、人類は滅びるのか。

「ハート、これがお前が望んだ結末なのか?」

泊進ノ介(とまり・しんのすけ)の叫びに、ハートはどう応えるのか。

父・蛮野天十郎博士=ゴルドドライブの暴走に絶句し、戦う気力を失い、立ちすくむ詩島 剛(しじま・ごう)。




「4体のうち1体を倒せば、グローバルフリーズは阻止できるのではないか」

チェイスは4体との間合いをつめ、シンゴウアックスをフルチャージし、必殺技「アクロスブレイカー」を放つのだった。

(仮面ライダードライブについての情報です)

拍手[3回]

放送時間が遅く、ヘトヘトですが、内容が面白いので、また見てしまうと思います。

仮面ライダーダブル フィリップが演技を頑張っていますね。

以下は公式HPの予告に多少加筆したものです。

【次回予告】

2015年7月31日(金) よる11:15~ 第2話

入れ替わってしまった武藤泰山(むとう・たいざん)と武藤翔(むとう・しょう)親子。

勉強などろくにしてこなかった武藤翔(むとう・しょう)だけに、総理大臣の職に就いた途端漢字の読み間違いを連発してしまい、武藤内閣は発足まもなくして危機に瀕してしまう。

世間からは“武藤総理”ならぬ“ムノー総理”呼ばわりされ、まさに背水の陣の中、ウズラスキスタン国の大統領・ガードナーが来日する。

レアメタルの一種である金属の輸入交渉をなんとしても成功させなくてはならない武藤内閣は、ガードナーを“おもてなし”することに。

嫌がる武藤翔(むとう・しょう)に外交術を叩き込み、ガードナーとの交渉をスタートさせることになる…。

 

だが、しょっぱなから翔は「How are you?(ハウ・アー・ユー?)」を「Who are you?(フー・アー・ユー?)」と言い間違え、外交の大事な一歩を大きく踏み外してしまう!

よもやの大失敗に国民からの支持率も急降下。

泰山たちに叱責された武藤翔(むとう・しょう)は総理の職に嫌気が差してしまい、部屋に閉じこもってしまう。

どうにか武藤翔(むとう・しょう)をやる気にさせなくてはならない状況の中、貝原茂平は南真衣を“秘書見習い”に据えることを提案する。

見事、貝原たちの作戦に引っかかった武藤翔(むとう・しょう)は、しぶしぶ“ガードナー大統領おもてなし計画”を開始する。

さまざまな試練が待ち受ける中、武藤翔(むとう・しょう)は初めての外交を成功させることができるのか?

拍手[2回]

以下は、公式HPでの予告に、補足情報、追加情報を管理人が加筆したものです。

誤報も多くあり得ますので、実際の放送と異なっていても、ご勘弁ください。

♪ 急な雨でも平気な、湿気を透過して換気するビジネスシューズは?

【次回予告】

第40話  2人の天才科学者はなぜ衝突したのか   8月2日放送

突如、波止場に現れた謎のロイミュード008の正体はトルネードロイミュードだった。

文字通り竜巻のような強い風を駆使して戦い、なぜか女性だけをさらっていく、ロイミュード。

そしてトルネードのコピーしている人間の正体は、なんとその恰好からは想像できないファッションデザイナーだった。

超進化に近いと自らが語るトルネードロイミュードは、超進化のための条件として若い女性だけ誘拐していたのだ。

超進化のカギは「美」なのか。

蛮野天十郎(ばんのてんじゅうろう)博士とクリム・スタインベルトが協力すれば、きっとロイミュードを撲滅できる。

そう信じた詩島 剛(しじま・ごう)自身を攻撃してきた正体こそ、父である蛮野天十郎博士その人だった。

蛮野天十郎博士が操るライドブースターの攻撃でドライブタイプトライドロンは変身を解除してしまい、謎のロイミュード004にベルトを奪われてしまう。

失意の泊進ノ介(とまり・しんのすけ)と詩島 剛(しじま・ごう)に、ハート・ロイミュードが重い口を開く。

蛮野天十郎博士とハート・ロイミュードの過去に何があったのか、そのルーツを話し始める。

なんとハート・ロイミュードは蛮野天十郎博士から拷問を受けたこともあったという。

ハート・ロイミュードが明かす蛮野天十郎(ばんのてんじゅうろう)博士の正体とは、「蛮野こそ、最低な人間」だというのだ。

そのころ、ロイミュード004によって奪われたベルトは蛮野天十郎博士のもとに。

蛮野天十郎博士はドライブドライバーの複製を作ろうというのだ。

そして、蛮野天十郎博士のデータが宿る、悪のドライブ・ベルトとも言うべき蛮野ドライバーが誕生してしまう。

「これで私は自由だ。もう誰にもとめられない。」

蛮野天十郎(ばんのてんじゅうろう)博士の本性は悪だったのか。

一方、トルネードロイミュードにさらわれた詩島霧子(しじま・きりこ)を追うチェイスもまた、トルネードの強力な攻撃の前に倒れてしまう。

トルネードロイミュードの超進化のための材料にされる詩島霧子(しじま・きりこ)。

姉・詩島霧子(しじま・きりこ)の救援に向かう詩島 剛(しじま・ごう)だが、トルネードロイミュードの超進化の邪魔はさせないとするハート・ロイミュードに行く手をさえぎられてしまう。

(仮面ライダードライブについての情報です)

拍手[6回]

タイトルの速報がありましたので引用しつつ、部分的な予告もつけます。誤報も含まれます。

8月 2日 第40話「二人の天才科学者はなぜ衝突したのか」 

ロイミュード008による女性だけが誘拐される事件が続発し、警視庁特状課の捜査は進まない。

ハート・ロイミュードが語る15年前の過去の真実に衝撃を受ける泊進ノ介(とまり・しんのすけ)と詩島 剛(しじま・ごう)。

蛮野天十郎 (ばんのてんじゅうろう)博士が父親だと知り、ショックを受けた詩島霧子(しじま・きりこ)は、謎のロイミュードにより誘拐されてしまう。

チェイスは詩島霧子(しじま・きりこ)を誘拐した謎のロイミュードを追うが、そこには意外な人物がいた。
  
8月 9日 第41話「黄金のドライブはどうやって生まれたのか」 

病院で若い女性が次々と意識不明になる事件が起こり、再び、警視庁特状課が捜査を開始する。

誘拐された女性たちに何が起きているのか。

そこで、泊進ノ介(とまり・しんのすけ)はメディック(ロイミュード009)そっくりな身元不明の女性を発見する。

メディックがコピーした元の女性が生きていた。

いったい彼女は何者なのか。
   
8月16日 第42話「女神の真実はどこにあるのか」 

女性誘拐事件のかぎを握る男「ショウ」の手がかりが見つからず捜査行き詰る中、追田現八郎(おった・げんぱちろう)・警部補は事件にまつわるウワサを聞きつける。

 

  
8月23日 第43話「第二のグローバルフリーズはいつ起きるのか」 

 
8月30日 第44話「だれがハートを一番愛していたか


(仮面ライダードライブについての情報です)

拍手[4回]

ハートたちからも、その行方が不明だったロイミュード004がまもなく登場するようですが、どうもその人間態は、意外な人物、すなわちクリム・スタインベルトではないか、という説が出ています。

ロイミュード004がダーク・クリム・スタインベルトか?

という推測です。

クリム・スタインベルト博士は、トライドロンやシフトカーの動力源である超駆動機関コア・ドライビアを開発した科学者。

 

クリム・スタインベルトの友人である蛮野天十郎 (ばんのてんじゅうろう)博士は増殖強化型アンドロイドであるロイミュードを開発したが、そのロイミュードの動力源としてコア・ドライビア技術をクリム・スタインベルトから得る。

ところが、西暦2000年、ロイミュード001~003が中心となり、ロイミュードたちは人間に反逆し、蛮野天十郎 (ばんのてんじゅうろう)博士を処刑し、さらに、クリム・スタインベルト博士を殺害してしまう。

しかし、クリム・スタインベルト博士は、自らの意識のすべてをベルトにダウンロード、以降“ベルトさん”として生きることになる。

そのクリム・スタインベルト博士殺害の際にいたロイミュード004がクリム・スタインベルトをコピーしていたという説があります。

その後、ベルトさんは、ロイミュード000を使って、プロトドライブ・ライダーとしてをロイミュードを根絶させる戦いを始める。

クリム・スタインベルトをコピーしたロイミュード004はハートたちロイミュードとは別行動を始める。

それは、ロイミュードのリーダーであるハートとは別の目的を持って行動をしたいからのようだ。

♪ 急な雨でも平気な、湿気を透過して換気するビジネスシューズは?

しかし、この説にはやや疑問もあります。

では、蛮野天十郎 (ばんのてんじゅうろう)博士をコピーしたロイミュードはいないのか?という疑問を生みます。

最後のロイミュードであるロイミュード108は、蛮野天十郎 (ばんのてんじゅうろう)博士の、破壊され廃墟となっているロイミュード研究所の施設の奥で封印され保管されていたようです。

このロイミュード108こそが、蛮野天十郎 (ばんのてんじゅうろう)博士をコピーした存在であるか、蛮野が自分の意思をダウンロードしたロイミュードではないか?という説があります。

またこのロイミュード108が未来で覚醒したパラドックス・ロイミュードではないか?という説もあります。





(仮面ライダードライブについての情報です)

拍手[7回]

10月4日(日)放送開始予定の仮面ライダーゴーストについて、すでにたくさんの情報が出ています。

以下、誤報も含まれますが、速報を致します。

主人公である天空寺ワタルは異世界の怪人・眼魔(がんま)に襲われ、命を落とす。

しかし、天空寺ワタルは亡き父から託された「ゴーストアイコン」のチカラにより、再度の命が与えられ、異世界の怪人・眼魔(がんま)たちから、この世を守るため、戦うこととなる。

だが、ゴーストドライバーにゴーストアイコンを装着して変身する強化フォームである仮面ライダーゴーストで、この世にとどまり戦える時間は限られている。その時間は99日だけだ。

そして、戦いは、すべての願いをかなえるという「15人の偉人のアイコン」をめぐって、激しさをましていく。

・ゴーストドライバー

・ゴーストアイコン

・ガンガンセイバー(武器)


(仮面ライダーゴーストについての情報です)


拍手[5回]

人間とロイミュード、双方の「愛」の形を描いた38話でした。

①メディック(ロイミュード009)のハート・ロイミュードへの愛
②シュプレム店主・奥村松太郎のクック・ロイミュードである増川美穂への愛

黄金のソースを、ハート・ロイミュードが「超進化」するためクックロイミュードに命じて作らせていたメディック(ロイミュード009)と、メディックのためにソースを作るロイミュード090のため、融合進化態となりながら協力していた知る人ぞ知る隠れ家レストラン・シュプレムの店主の奥村松太郎。

 

シュプレムの店主の奥村松太郎はロイミュードである増川美穂/ロイミュード090/クックロイミュードに魅了され、加担していたのだった。

それは誰かの誰かに対する盲目的な「愛」が生んだ悲劇の物語でした。

そしてメディック(ロイミュード009)の「愛」が後押しをしたのか、ハートはついに進ノ介への強い気持ちにより、「超進化」を遂げました。

ハートの超進化を受けての攻撃はすさまじかったが、何とか難を逃れたドライブ、マッハ、チェイサー。

その3人を救ったのは、タブレットの中の蛮野天十郎 (ばんのてんじゅうろう)博士だった。

ハート・ロイミュードは、「人類を滅ぼさずに支配することが目的だ」と泊進ノ介(とまり・しんのすけ)に告げる。

ハート・ロイミュードも、チェイスのように、根っからの悪ではないのか。

泊進ノ介(とまり・しんのすけ)はハートに不思議な親近感を覚えたのだった。

そして、ハート・ロイミュードは、人類を支配するために、約束の数である4体の超進化態を出現させる必要あるとも告げる。

超進化態は、ブレン・ロイミュード(003)、ハート・ロイミュード(002)、そして後、2体だ。

メディック(ロイミュード009)が、進化を加速させる黄金のソースを手に入れようとしたのは、ハート・ロイミュードの超進化を助けるためだった。

その野望を打ち砕かれたメディックは立ち上がれないほどのショックを受ける。

メディックの思いを理解したハート・ロイミュードは、以後は、同胞であるロイミュードを犠牲にすることは止めるように伝え、メディックを許すのだった。

ドライブの強い戦闘意欲を受け止めたハート・ロイミュードは、ついに超進化に成功する。

ハート超進化態は、強烈な波動の一撃をドライブ、マッハ、チェイサーの3ライダーに放つ。

間一髪避けることに成功したドライブたち。

しかし、それは蛮野天十郎 (ばんのてんじゅうろう)博士の力によるものだった。

以下は、公式HPでの予告に、補足情報、追加情報を管理人が加筆したものです。

誤報も多くあり得ますので、実際の放送と異なっていても、ご勘弁ください。

【次回予告】

第39話 旋風の誘拐犯はいつ襲って来るのか  7月26日放送予定

日本に久々に帰国したというバックパッカー風の男。

遂にロイミュード008が動き始めたのだ。 

ロイミュード008は、自らの超進化を目指し、車に乗った女性ばかりを誘拐し始める。

車に乗っているカップルが襲い、女性だけを誘拐するのだ。

ドライブたちも追跡をするが、ロイミュード008の動きが速くなかなか捕えることができない。

そこで囮捜査をすることになる特状課。

車に乗ったカップルを装って008をおびき寄せようというのだ。

泊進ノ介(とまり・しんのすけ)は詩島霧子(しじま・きりこ)と、追田現八郎(おった・げんぱちろう)警部補は沢神りんな(さわがみ・りんな)と組んでおとり捜査を開始する。

 

車というキーワードにチェイスが反応する。

なんでもチェイスは現在、四輪免許の取得試験中だという。

詩島 剛(しじま・ごう)が自動車免許をチェイスと取得しようとしていたのだ。

一方、ハート・ロイミュードからライダーたちを守った蛮野の存在にベルトさん(クリム・スタインベルト)が気付き、詩島 剛(しじま・ごう)を問い詰める。

「そろそろ頃合い」と言う蛮野天十郎 (ばんのてんじゅうろう)博士は、ベルトさんに正体を明かした上、ついに詩島霧子(しじま・きりこ)にも父親だと自ら宣告する。

増殖強化型アンドロイドであるロイミュードの生みの親である、蛮野天十郎 (ばんのてんじゅうろう)博士と対立するベルトさん(データ化したクリム・スタインベルト博士)は猛反対する。

 

(仮面ライダードライブについての情報です)

拍手[4回]

東京のお天気
オークション
ニンジャ情報
デンハーグ
         
ブログ内検索
最新記事
(08/02)
(08/01)
(07/30)
(07/28)
(07/26)
(07/26)
(07/24)
(07/20)
(07/19)
(07/19)
(07/12)
(07/09)
(07/07)
(07/05)
(07/04)
(07/04)
(07/04)
(07/02)
(06/28)
(06/27)
(06/27)
(06/14)
(06/14)
(06/07)
(05/31)
記事目次
アクセス解析
忍者アナライズ
DHC
DHCオンラインショップ
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 玉手箱 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]