忍者ブログ
玉手箱は、ブログ開始時の名前「夢の玉手箱」に名前を復刻します。今後もドラマや特撮番組等の予告などについて書いてみます。つたない文章ですが、「拍手する」をクリック頂けますと、管理人の「励み」になります。ご来場、ありがとうございます。
[1] [2] [3] [4] [5] [6]

イーディス長官によると、アイコンドライバーGは、大帝のために、眼魔世界をつかさどる深遠のチカラに接続する装置として作ったものだが失敗作であったということです。

蒸れない AIR MOTION / エアモーション靴は、ドイツで国際特許を取得した【AIR COOL SYSTEM】を搭載し、透湿防水の両方を実現した、本革の新しいビジネスシューズです。

いわば、大帝用のドライバーということになります。

もしこれが本当なら、大帝用のドライバーを天空寺タケル(てんくうじ・たける)が盗み出したということになります。これは、窃盗罪ですが・・。

また、アイコンドライバーGが失敗だったという理由は、アイコンドライバーGが深遠(根源)なるチカラの場である「祈り間」の15枚のプレート(石板モノリス=ガンマイザー15体)とシンクロせず、ドライバーが活性化しなかったことを指しているのかも知れません。

アイコンドライバーGは、眼魔の世界では、白く、不活性化状態でした。

  アイコンドライバーG

 
ところが、アイコンドライバーGは、ゴースト眼塊(アイコン)15個とはシンクロして、ドライバーとして活性化、機能を開始します。

アイコンドライバーGは故障していたわけではなく、ゴースト眼塊(アイコン)とは波長が合いシンクロしますが、「祈り間」の15枚のプレートとは波長が合わず、シンクロしなかったということだと思います。

逆に、アイコンドライバーGによるグレイトフル魂が眼魔の世界に出現すると、「祈り間」の15枚のプレートはそれを侵入者=眼魔世界への脅威と判断し、グレイトフル魂を排除(=消去)するために、ガンマイザーを実態化させ派遣します。

さらに、「祈り間」の15枚のプレートは、グレイトフル魂を活動不能にしてしまいます。

どうやって、活動不能にしているのかは不明です。

グレイトフル魂の変身が解除した後の天空寺タケル(てんくうじ・たける)も金縛りにあったように苦しみ続けていました。

 アイコンドライバーG

そうすると、アイコンドライバーGは、根源のチカラ=「祈り間」の15枚のプレートとシンクロし制御し、その根源のチカラを使えるドライバーとして開発されたが、その設計思想とは裏腹に、根源のチカラ=「祈り間」の15枚のプレートには、まったく無力だということかと思います。

 

「祈り間」の15枚のプレート(石板モノリス)は、火(か)・水(すい)・風(ふう)・地(ち)・空(くう)など15種類のチカラを代表したものと言うことらしいですが、本当に、その15枚のチカラを集約するようなドライバーがあったら、大変なチカラを発揮しそうです。


(仮面ライダーゴーストについての情報です)


拍手[1回]

PR

ディープスペクターゴースト眼魂は、ゴースト眼魂の一種で、深海マコト(ふかみ・まこと)が眼魔の世界で手に入れた眼魂(アイコン)であり、恐ろしい力を秘めているらしいです。

そして、ゴーストドライバーに装填することで、仮面ライダーディープスペクターへの変身が可能となります。

ディープスペクターゴーストアイコン

仮面ライダースペクターと仮面ライダーディープスペクターを比較しますと、パンチ力で約4倍、キック力で約2.5倍のパワーアップになっています。

4倍+2.5倍÷2=3.25

スペクターゴースト眼魂とディープスペクターゴースト眼魂では約3倍のパワーの差があるとも言えます。

しかも形状から見ると、スペクターゴースト眼魂は人間の眼を模っていますが、ディープスペクターゴースト眼魂は、ねこ科の獣の眼を模っています。

スペクターゴースト眼魂は人間のゴーストをベースに作られ、ディープスペクターゴースト眼魂は猛獣のゴーストをベースに作られたのでしょうか。


仮面ライダースペクター      仮面ライダーディープスペクター
----------------------------------------------------------------
身長:202.5cm                 身長:208.5cm
体重:96.5kg                 体重:129.0kg
パンチ力:6.0t               パンチ力:23.5t
キック力:10.5t               キック力:26.5t

ディープスペクターゴースト眼魂が恐ろしい力を秘めているというのは、人間を超える猛獣のチカラを宿しているからでしょうか。

仮面ライダーゴースト フィギュア一覧

仮面ライダーディープスペクターはどれだけ凄いのか? と言えば、仮面ライダースペクターの約3倍のパワーを持っている、ということでしょうか。

3倍のパワーアップ。

これを凄いと言うのか、それなりと言うのか、これは感覚の問題でしょうか。

(仮面ライダーゴーストについての情報です)

蒸れない AIR MOTION / エアモーション靴は、ドイツで国際特許を取得した【AIR COOL SYSTEM】を搭載し、透湿防水の両方を実現した、本革の新しいビジネスシューズです。


拍手[1回]

次回、アランはやっと、吹っ切れるようです。

ネクロムも不甲斐ない戦いではなく、本来のネクロムに戻ります。

長いトンネルを抜けたアランの活躍が次回から期待できます。

 仮面ライダーネクロム


大帝アドニスは「アラン、すまなかった…。理想に心を殺されるな。 自分の心に従え。自分の信じる道を進め」と、告げて消滅してしまいました。

心から尊敬する父を失い、また、カプセルで保護された人民が亡くなっていくという、眼魔の世界の矛盾を目のあたりにし、アランは茫然自失となりますが、兄・アデルの非情な言動に、強い怒りを覚え、アデルとの決別を誓います。

仮面ライダーゴースト フィギュア一覧

しかし、人間界に戻ったアランは、まだ悩み続けます。

自分の心は何を求めているのか、それがつかみきれない、もどかしさを感じ、苛立ちます。

その悩めるアランを、親身に気にかけてくれるのがフミ婆です。

フミ婆との対話の中でアランは、天を仰ぎ、清らかな空、清流のせせらぎに、自分の心がシンクロするのを感じます。

「消去されていい命など無い」

そう考えたとき、アランの内面にチカラがみなぎるのを感じます。

そのとき、再び、ガンマイザー・ファイヤーが、眼魔コマンド部隊を引き連れて、人間界に侵攻してきます。

アランは迷うことなく、メガウルオウダーとネクロムゴースト眼魂(アイコン)を用いてネクロムに変身します。

蒸れない AIR MOTION / エアモーション靴は、ドイツで国際特許を取得した【AIR COOL SYSTEM】を搭載し、透湿防水の両方を実現した、本革の新しいビジネスシューズです。

しかし、今までのネクロムとは違い、胸に刻まれた紋章ブレストクレストが輝き、生体であるアラン本人とネクロムが完全にシンクロします。

紋章ブレストクレストは輝き、周囲の眼魔コマンド部隊をエネルギーとして取り込み、ネクロムは 波動を放ち始めます。

ネクロムは、眼魔の王である者が使うべき眼塊(アイコン)であり、王者のアイコンとしての機能が回復します。

かつて、アドニスから人間界で活動するアランの補佐を命じられていたジャベルは、アランが強い気持ちを回復したことを垣間見て、アランもまた大帝の後継者であるべきと考えます。

ネクロムとして、漲るチカラを回復したアランは、ネクロム最大の必殺技「ネクロム デストロイ」をガンマイザー・ファイヤーに放とうとします。


(仮面ライダーゴーストについての情報です)

 ラボ Rabbo 通気性抜群 ビジネスシューズは本革で歩きやすいです。


拍手[2回]

天空寺タケル(てんくうじ・たける)は、アカリと御成を守るために眼魔に立ち向かい命を落としてしまうが、仙人の不思議な力により仮面ライダーになる力を授けられゴーストとして生き返ったのですが、それは「仮の命」であって、本当に生き返るためには99日以内に15個の眼魂(アイコン)を集めなければならない、ということになっています。

小腹がすいた夜は、ビザを温めて、のんびりと過ごしたいです・・。


そして、一回、99日たって、消滅しかかったのですが、父親・天空寺龍(てんくうじ・りゅう)の力で、カウントダウンがリセットされ、再度99日の延命がされました。

その後は、再度の99日のリミットを背負い、アイコン集めを進めていたわけです。

それで、仮面ライダーゴースト28話が終わって、多分ですが、あと61日で英雄アイコンを15個、そろえて、生き返る必要があるはずです。

それにしては、その点がクローズアップされない展開になってきました。

しかも、グレートフル魂に変身できるわけですから、すでに英雄眼塊(アイコン)は15個そろっています。

なのに、なぜ、生き返りの願いを実行しないのでしょうか?

天空寺タケル(てんくうじ・たける)は眼魔の世界からの人間界への侵攻に怯え、集めた15個の英雄眼塊(アイコン)で、眼魔の世界と人間界の結び目を封印しようとしましたが、
なぜか15個の英雄眼塊(アイコン)の集合したチカラは、眼魔の世界の深遠なるチカラ(祈り間のチカラ)で無力化されてしまいました。

 仮面ライダーゴースト グレイトフル魂


それ以降は、天空寺タケル(てんくうじ・たける)は英雄眼塊(アイコン)15個を集合させて願いを叶えようとしません。

それどころか、第28話では、英雄眼塊(アイコン)15個の集結させたグレートフル魂のチカラさえも、眼魔の世界の深遠なるチカラ(祈り間のチカラ)で封じられてしまいます。

この状態だと、再度、英雄眼塊(アイコン)15個を集合させて願いを叶えようとしても、願いはかないそうにありません。

それを天空寺タケル(てんくうじ・たける)は感じ取っているのかも知れません。

だとすると、15枚のプレート=眼魔(がんま)イザーからなる眼魔の世界の深遠なるチカラ(祈り間のチカラ)は、英雄眼塊(アイコン)15個のチカラを超えている、ということになります。

英雄眼塊(アイコン)15個 < 15枚のプレート=眼魔(がんま)イザー

しかも、眼魔の世界からの侵攻は激しくなるようですから、天空寺タケル(てんくうじ・たける)は、当面は防戦するので手一杯という状況が続きそうです。

天空寺タケル(てんくうじ・たける)を生き返らせるという、この物語の最初のテーマはかすんでしまっていますが、今までの脚本の展開上、やむを得ない状況に感じます。

よって、天空寺タケル(てんくうじ・たける)は、あと61日以内に、生き返る願いを叶える必要がありますが、その頼りの英雄眼塊(アイコン)15個の集結したチカラが深遠なるチカラで封じらている間は、眼魔の世界の侵攻から人間社会を守る防戦の戦いに専念するしかない、という展開になるはずです。

(仮面ライダーゴーストについての情報です)


拍手[3回]

アリアは、眼魔世界の大帝アドニスの長女で、アデル、アランの実の姉です。

幼いころに人間界からやってきたマコトとカノンの面倒をみてきたやさしい心の持ち主です。

姉・アリアは、アデルと同じように、眼魔アイコンによるアバター態であり、アリアの実際の肉体は、カプセルに保管されたままであるので、年を取らず、不死身の状態にあります。

第28話で、姉・アリアは、失意のアランをかばいながら逃げる天空寺タケル(てんくうじ・たける)を助け、退路へと導きます。

しかし、追手の眼魔コマンドに見つかってしまいます。

その時、姉・アリアは、眼魔コマンド隊を自分一人で防ぎきるので、天空寺タケル(てんくうじ・たける)にアランを連れて逃げるように指示します。

そのアリアの言動を、柱の後ろに隠れて、イーディス長官が盗み聞きしています

アリアのおかけで、天空寺タケル(てんくうじ・たける)とアランはその場を脱し、建物の外に逃げることができたのです。

この場面、姉・アリアは、眼魔コマンド隊をどうしたのか?

①眼魔コマンド隊を瞬殺し、侵入者である天空寺タケル(てんくうじ・たける)たちがしたこととにして、その場を収めたのでしょうか。

それとも、②何かの特殊能力を発動して、眼魔コマンド隊の記憶を消したのか。マインドコントロールをしたのか。

この気になるシーンがカットされたのか、それとも、もともと撮影しなかったのか、不明ですが、姉・アリアのチカラが見られそうな興味あるところだったので残念です。

 

また、始めて、天空寺タケル(てんくうじ・たける)と出会った時、アデルによって、父・アドニスが殺害された事実を、天空寺タケル(てんくうじ・たける)から聞きながらも、姉・アリアは、「さもありなん」といった様子で動揺しませんでした。

父・アドニスの死に、茫然自失してしまったアランと比べ、姉・アリアは相当にメンタルが強い、というシーンでもあります。

仮面ライダーゴースト フィギュア一覧

それと、イーディス長官はなぜ盗み聞きしていたのか。

姉・アリアの真の姿を確認したのかったのか。

それとも、本当にピンチになったら、救いの手をアリアに差し伸べるためだったのか。

父・アドニスの友であるイーディス長官ですが、アドニスの救出に行かず、傍観し、それどころ、アデルに従順の姿勢を示していた日和見な態度から、アリアを救うためとは考え難いところです。

では、やはり、謎である姉・アリアのチカラ、力量を確かめるために、盗み聞きしていたと読めそうです。

姉・アリアは、眼魔コマンド隊を一瞬で消し去ったのでしょうか。

心に迷いをおぼえ、深遠なチカラを父・アドニスは失い、逆にガンマイザーという深遠のチカラとリンクしたアデルに消去されました。

では、心豊かな(に見える)姉・アリアはどうなのでしょうか。

 かでなれおん  [DVD]

 グラビアアイドルで、肉感的な、かでな れおん(1986年2月19日生)さんが演じるアリアですが、また秘密がありそうです。

アリアは、白い、温かそうなケープ(cape)をいつも着ていますが、その下は、襟元からみると、白い軍服を着ているのが分かります。

大帝と同じ白い軍服です。これは何を意味しているのでしょうか。

深まる謎です。

(仮面ライダーゴーストについての情報です)


拍手[3回]

歴史上の偉人が現代のレストランにタイムスリップするというSFチックな深夜ドラマ「最後のレストラン」がまもなくスタートします。

  最後のレストラン 1 

以下は、ナビコンさん4月22日付け記事に加筆したものです。 
 
田辺誠一氏が、歴史上の偉人たちに最後の料理をふるまうという深夜ドラマ。

竹中直人氏が織田信長、武田鉄矢氏がナポレオン、トリンドル玲奈氏がジャンヌ・ダルク…と驚きと魅力的なキャスティング。

NHKBSで2016年4月26日(火)夜23時15分より放送予定。

原作は、『月刊コミック@バンチ』(新潮社)で連載され人気を博したグルメコミック、実写化は不可能といわれていたが、NHKがドラマ化したのが田辺誠一主演「最後のレストラン」。

「地球最後の日、アナタなら何を食べたい?」という質問を歴史上の偉人に投げかけたら、どんな答えが返ってくるか…?

想像するだけで楽しくなるような展開。これまた意外なキャスティングの偉人たちが現代のレストランにタイムスリップして無理難題なオーダーをする。

彼らはどんなオーダーをするのか? そして主人公・園場凌(田辺誠一氏)はどう答えるのか? とても興味をそそられるドラマだ。

記念すべき第1話ならぬ、第1皿は、織田信長のオーダー。

NHK大河ドラマで2度も豊臣秀吉を演じた竹中直人氏が初の織田信長役で登場する。

■第1皿「織田信長様御来店」あらすじ

父亡き後、フレンチレストラン「ヘブンズドア」を受け継ぎオーナーシェルとなった園場凌(田辺誠一)。

本場フランスで修業し腕は一流だが、追い詰められるとその場しのぎで逃げ出す弱腰な性格。

そのせいで店の売り上げも右肩下がり…。

そんなある日、店に織田信長が時空を超えて来店。

本能寺で明智光秀に追い詰められた織田信長は、「うまいものを食べてから自害したい」と言う。

園場凌はなんとかその場から逃げようとするのだが…。

NHK BSプレミアムよるドラマ4月26日(火)夜23時15分より「最後のレストラン」(全8回)を放送。

原作は藤栄道彦作のグルメコメディーマンガ『最後のレストラン』(既刊8巻、新潮社)。

出演は田辺誠一、鈴木浩介、木南晴夏、石黒英雄、福田麻由子、大和田獏。ゲスト:織田信長/竹中直人、クレオパトラ/小沢真珠、ジャンヌ・ダルク/トリンドル玲奈、土方歳三/松田悟志、マリー・アントワネット/シルビア・グラブ、楊貴妃/山村紅葉、ナポレオン/武田鉄矢、坂本龍馬/池内万作。

公式HP http://www.nhk.or.jp/pyd/saigo/


拍手[2回]

わたしは絶対に許さない

父・アドニスを奪った兄・アデルへの決別を誓ったアラン。

だが、眼魔の世界の守護神である眼魔(がんま)マイザー15体という根源のチカラにアクセスした兄・アデルは強大であり、ネクロムで勝てる相手ではない。

いったん、人間の世界に退避したアランは、これからのことに、悩むのだった。

アランは、自分の心が求めるものが何かわからずに苦悩する。

眼魔世界の科学者イゴールに追い詰められた山内 御成(やまうち おなり)らの絶体絶命のピンチを救ったのはジャベルだった。

一宿一飯(いっしゅくいっぱん)の恩は返したぞ」

ジャベルはそういい残して立ち去る。

ジャベルもこころのままに動いたのだ。

仮面ライダーゴースト フィギュア一覧

父アドニスを失い、理想の世界もなくしたアランは、戦うどころか逃げることすらせず絶望したまま。

天空寺タケル(てんくうじ・たける)らに合流した深海マコト(ふかみ・まこと)は、そんなアランを殴りつけ立ち直らせようとする。

そこへ現れたアデルは「お前は父上同様、不要な存在だ」と言い放つ。

その言葉に目を覚ましたアランは、叫び声を発し、怒りとともにアデルに立ち向かう。

天空寺タケル(てんくうじ・たける)、深海マコト(ふかみ・まこと)、アランは同時に変身する。

そして、ガンマイザー・ファイヤーに戦いを挑むが、ゴーストグレイトフル魂だけが祈りの間にある15体のガンマイザーのチカラで動けなくなってしまう。

危機を察したスペクターとネクロムはグレイトフル魂を連れて人間界へ逃走する。

砂浜で、三人は変身を解除するが、天空寺タケル(てんくうじ・たける)は動けないままだ。

そんな3人を追ってガンマイザー・ファイヤーらが現れた。

仮面ライダー ディープスペクター

 
深海マコト(ふかみ・まこと)は、意を決して仮面ライダーディープスペクターに変身する。

恐ろしいほどの力を巧みに使いこなし、ガンマイザー・ファイヤーを退ける。

ガンマイザーは祈り間のプレートの場所にもどってしまう。

 ラボ Rabbo 通気性抜群 ビジネスシューズは本革で歩きやすいです。
 
以下は、公式HPでの予告に、補足情報、追加情報を管理人が加筆したものです。誤報も多くあり得ますので、実際の放送と異なっていても、ご勘弁ください。


 
【次回予告】

第29話  再臨!脱出王の試練! 2016年5月1日放送

死んだはずの父・白井健介がディープコネクト社へ入っていく姿を目撃した、と言う白井ユキが大天空寺に相談にやってきた。

死んだ父・白井健介にもう一度会って伝えたいことがあるという少女・白井ユキ。

死んだ父に会いたいと切に願う白井ユキに、突然フーディーニ眼魂が入る。

フーディーニは「死んだ人間に会いたいと思えば悲劇が起こる」と、天空寺タケル(てんくうじ・たける)たちに告げる。

白井ユキの心の苦悩に天空寺タケル(てんくうじ・たける)が寄り添い白井ユキとフーディーニと行動を共にする。

天空寺タケル(てんくうじ・たける)たち一向は白井ユキのためにディープコネクト社に乗り込むのだった。

一方、父・アドニスを失ったアランは迷い続けていた。

答えを求めて訪れた眼魔の世界で、父アドニスを目の前で失ったアランは、眼魔の世界が完璧ではなかったことを知り、また父アドニスを襲った兄アデルを許さないと叫んだ。

人間の世界に戻ってきたアランの心は信じてきたものを失い迷子になっていた。

「信じるものを全て失った。私はこれまで一体何のために…」

父を亡くしたアランは信じるものを失い、自分の心が求めるものが何かわからずに苦悩する。

そんなアランに声をかけたのはアランが度々訪れていたたこ焼き屋台の店主・フミ婆こと福嶋フミ(ふくしま・ふみ)だった。
  
 「私も、若い頃はさんざん悩んだもんだ。だから、今は自分の心が何をしたいかわかるのさ」

長い人生を生きてきたフミ婆だからこそ言える言葉、伝えられる想い。

迷うアランにフミ婆こと福嶋フミ(ふくしま・ふみ)は新しい服をプレゼントするなどやさしく接する。

そこへ現れた深海マコト(ふかみ・まこと)は、一緒に白井ユキの事件を調べてみないか、と声をかける。

(仮面ライダーゴーストについての情報です)

蒸れない AIR MOTION / エアモーション靴は、ドイツで国際特許を取得した【AIR COOL SYSTEM】を搭載し、透湿防水の両方を実現した、本革の新しいビジネスシューズです。


拍手[2回]

イーディス長官の行動は不可解です。

イーディス長官は、「眼魔の世界」の長官ですが、何の長官かは明示されていません。

ドラマの進展を見ると、科学技術長官であることは推測できます。

ところが、イーディス長官について、テレビ朝日公式サイトのキャストページでの紹介がありません。

http://www.tv-asahi.co.jp/ghost/cast/

イーディス長官についての記述が無いのはなぜでしょうか。

仙人と同一人物だから、キャストページへの掲載を省いているのでしょうか?

イーディス長官は、いつも、シルバー色の軍服を着ています。

イーディス長官は、大帝・アドニスの遠い昔からの盟友で、お互いを“我が友”と呼び合っています。

 

ところが、大帝・アドニスが幽閉されても、イーディス長官はわが友・アドニスの救出に向かいません。

それどころか、アデルへの忠誠を従順する姿勢を見せます。

もしイーディス長官が本当にアドニスの友であるなら、アドニスを救出し、アデルへの反旗を示すべきだと思いますが、なぜイーディス長官は、そうしなかったのか。

しかも、生身のアドニスが討たれ、消滅してしまった事実を、イーディス長官はどう受け止めたのでしょうか。

第27話で、イーディス長官は、前から深海マコト(ふかみ・まこと)と協力関係にあった事が判明しました。

それも、ある目的のための協力でした。

仮面ライダーゴースト フィギュア一覧

イーディス長官は、意味深な言葉や笑みを残しながら、湯気が出ているような、ディープスペクターゴーストアイコンを深海マコト(ふかみ・まこと)に託しました。

イーディス長官は、15体のガンマイザーの存在には警戒を示しているようです。

第26話で、眼魔アイコンの構造は、人類が持たないナノ・テクノロジーで作られていることが、月村アカリ(つきむら・あかり)の分析で明らかになりました。

と言うことは、眼魔アイコンの技術は、人類以外の技術、エイリアンの技術だと推定されます。

眼魔の世界の赤い大気も、エイリアンの母星の大気を擬したものなんでしょうか。

この眼魔アイコンを作り出せるイーディス長官とは、人類以外の存在なんでしょうか。

イーディス長官の行動は不可解です。

イーディス長官の真の目的が分かりません。

人類社会への、眼魔世界の侵攻をためらった大帝・アドニス。

迷いを生じた父・アドニスを討ち、人類社会への侵攻を進めるアデル

それを阻止したいのがイーディス長官の目的なんでしょうか。

しかし、なぜ、友であるアドニスを見殺しにしたのか。

どうも不可解です。

(仮面ライダーゴーストについての情報です)


拍手[4回]

大天空寺にやってきた眼魔世界の幹部・ジャベル。

ジャベルは山内 御成(やまうち おなり)を見つけ、襲い掛かりますが、力つきてしまう。

ジャベルは自分の終わりを覚悟する。

しかし、慈悲深き山内 御成(やまうち おなり)は120%の優しさでジャベルに接するのだった。

月村アカリ(つきむら・あかり)が開発した赤い大気への中和剤に加え、差し出したのは二個のおむすび。

一方、アランとアドニスの再会を心から喜ぶ天空寺タケル(てんくうじ・たける)だったが、それもつかの間。

目の前に現れたのは眼魔スペリオルたち。

そして、眼魔スペリオルの攻撃からアランを守るために盾となったアドニスは致命傷を受けて倒れる。



アランの腕の中で「自分の心に従え。自分の信じる道を進め」という父・アドニス。

しかし、兄・アデルの一撃でアドニスは完全に消去されてしまう。

兄・アデルの非情なやり方に怒りを露にする天空寺タケル(てんくうじ・たける)。

そんな天空寺タケル(てんくうじ・たける)と放心状態のアランに向けて、アデルは「お前たちも消去してやる」とガンマイザーを使い攻撃をしてくる。

 ラボ Rabbo 通気性抜群 ビジネスシューズは本革で歩きやすいです。
 
以下は、公式HPでの予告に、補足情報、追加情報を管理人が加筆したものです。誤報も多くあり得ますので、実際の放送と異なっていても、ご勘弁ください。


 
【次回予告】

第28話  縛現!深淵の力! 2016年4月24日放送

兄アデルによって父アドニスが消去された。

答えを求めて訪ねた父を目の前で失ったアラン。

自分に巻き起こる感情、そして目の前で起きた出来事を理解できずにショックから立ち直れないアランは茫然自失となる。

「目を覚ませ! アラン!」

然自失のアランを何とかしようと奮闘する天空寺タケル(てんくうじ・たける)だが、タケルの声はアランには届かない。

仮面ライダーゴースト フィギュア一覧

炎の敵・ガンマイザーに追い詰められるがグレイトフル魂、そしてノブナガゴーストに救われ、何とかアランを連れて逃げだすことに成功した天空寺タケル(てんくうじ・たける)。

しかし未だ眼魔の世界で放心状態のアランを連れて逃げ惑う。

一方、新たな眼魂を手にタケルを探して走る深海マコト(ふかみ・まこと)。

難を逃れた天空寺タケル(てんくうじ・たける)とアランは、深海マコト(ふかみ・まこと)と合流。

アランに「俺はお前を信じている」と伝えた深海マコト(ふかみ・まこと)の心はアランに通じるのか。 

しかし、アデルが現れ、再びガンマイザーが襲いかかる。

その強大な力に追い詰められる天空寺タケル(てんくうじ・たける)、深海マコト(ふかみ・まこと)、アラン。

その時、深海マコト(ふかみ・まこと)は恐ろしい力を持つディープスペクターゴースト眼魂(アイコン)を手にする。

ディープスペクターゴーストアイコン

 
「使いこなしてみせる!変身!」

ついにマコトはディープスペクターへと変身する。

その頃、大天空寺では、キュビがスランプに陥っていた。

ムシャククシャして飛び出すキュビは音符眼魔と鉢合わせする。

不思議に意気投合する二人。

そこに月村アカリ(つきむら・あかり)や山内 御成(やまうち おなり)たち、さらにイゴールまで加わり一触即発の事態に発展する。

(仮面ライダーゴーストについての情報です)


拍手[4回]

Vシネマ「ドライブサーガ 仮面ライダーマッハ/仮面ライダーハート」発売についての情報が発表されました。

戦いの中で消滅したはずの、ロイミュードのリーダー“ハート”が、まさかの仮面ライダーとして復活する作品になるそうです。驚きです。

仮面ライダードライブのスピンオフ第2弾となるVシネマ『ドライブサーガ 仮面ライダーマッハ/仮面ライダーハート』が、2016年11月16日(水)発売となります。

今度のVシネマは1つのディスクに2作を収録しているそうです。

ドライブサーガ 仮面ライダーマッハ/仮面ライダーハート

ドライブを助ける2号ライダーとして活躍した“仮面ライダーマッハ(詩島 剛)”が主役の1作と、なんど、ドライブの宿敵として激闘を繰り広げながらも、たくさんのファンから愛されたロイミュードのリーダー“ハート”が、まさかの仮面ライダーとして復活する1作となるそうです。

ビックリですね!

かつての悪役がヒーローになる作品であり異色作です。

2つの物語は共にテレビシリーズ以降を描いた「小説仮面ライダードライブ マッハサーガ」(2016年4月20日(水)発売 講談社)の、さらにその後が舞台となっているそうです。

 小説 仮面ライダードライブ  マッハサーガ

 そして、初回生産限定版には、オリジナルのキャラボイス入り“シフトライドクロッサー”と“シフトハートロン”が付いてくるなど、まさにドライブファン必携のVシネマだそうです。

新たなドライブサーガに、ひとっ走り付き合えよ!

発売日:2016年11月16日(水)

キャスト:稲葉 友 蕨野友也

【DVD】価格:4,500円+税、映像特典(予定):メイキング、PR集、データファイル
COLOR/本編60分(予定)

(仮面ライダードライブについての情報です)


拍手[4回]

以下は、財経新聞さん4月16日(土)の記事に加筆したものです。

4月30日(土)に、ショッカー部隊が、渋谷パルコにやってきます!

 仮面ライダー45周年記念イベント「KAMEN RIDER 45th EXHIBITION SHOP」を開催中の2016年4月30日(土)、 渋谷パルコにショッカー戦闘員が来襲します!

また、パルコ内各所でショッカーが現れ、45周年記念イベントを盛り上げます。

ショッカー戦闘員の意外な一面も見られるかも知れません。

45周年記念イベント開催期間中、PART1館内にはショッカーと撮影できるフォトスポットも出現します。

   ショッカー戦闘員


 【ショッカー出没イベント】

実施日時:2016年 4月 30日 (土) 11:30/13:30/14:00/15:00 (各回10分程度)

出没場所:渋谷パルコ スペイン坂広場・パルコミュージアム(PART1・3F)他

 【ショッカーフォトスポット】

 設置期間: 2016年 4月 21日(木)~5月 9日(月)
 設置場所:PART1・1Fインフォメーション横/3Fパルコミュージアム前/6Fエスカレータ横


パルコ(渋谷)は4月21日(木)より、「KAMEN RIDER 45th EXHIBITION SHOP」を、渋谷パルコPART1・3F「PARCO MUSEUM」にて開催します。仮面ライダーの45周年を記念したエキシビションショップが期間限定で渋谷パルコにオープンします。

当イベントでは、仮面ライダー1号から仮面ライダーゴーストまで歴代仮面ライダーを写真とともに振り返る年表や、歴代仮面ライダーの変身ベルトの展示するそうです。

また、仮面ライダー45周年記念商品としてUNDERCOVERとのコラボTシャツや、石ノ森ゴーストアイコン、大人の為の変身ベルトCSMダークカブトゼクター等を販売するそうです。

タイトル :KAMEN RIDER 45th EXHIBITION SHOP
会 期 : 2016年 4月 21日(木) ~ 5月 9日 (月) 10:00~21:00 最終日は18:00閉場
会 場 : PARCO MUSEUM (渋谷パルコPART1・3F)  東京都渋谷区宇田川町15-1


拍手[3回]

暖かくなり、ユリイカなどの虫が道路の上や、植栽のそばで、群れとなって飛んでいるのをよく見るようになりました。

虫の季節の到来です。

ユリイカはアレルギー症状の原因にもなる羽虫ですが、普通の「虫除け」プレートでは防げません。

多くの「虫除け」プレートの成分は忌避剤ですので、虫が避けるということですが、効きは弱いです。

この虫除けプレートは「殺虫成分」も含んでいるので効きが強いです。

管理人は、この季節から、このプレートをベランダなどに配置しています。

紀陽除虫菊 虫除けプレート 虫よせつけナイス





拍手[2回]

眼魔の世界の赤い大気が人間を害し、さらにアランまでにその影響が現れていた。

“リケジョ”月村アカリ(つきむら・あかり)が、ついに、赤い大気への中和剤を完成させた。

月村アカリ(つきむら・あかり)は、中和剤バッチで、カノンを助け、体力を失いつつあったアランも助けると、オーロラが広がる空へと中和剤を打ち放つ。

みごと赤いオーロラは消えたが、飛行機眼魔兄弟が襲いかかった。

天空寺タケル(てんくうじ・たける)はゴーストグレイトフル魂に変身、アランもネクロムに変身すると、月村アカリ(つきむら・あかり)を助け、最後はゴーストと力を合わせ飛行機眼魔兄弟を粉砕する。

 ラボ Rabbo 通気性抜群 ビジネスシューズは本革で歩きやすいです。
 
以下は、公式HPでの予告に、補足情報、追加情報を管理人が加筆したものです。誤報も多くあり得ますので、実際の放送と異なっていても、ご勘弁ください。


 
【次回予告】

第27話  決死!覚悟の潜入!   2016年4月17日放送


チカラの根源である「祈りの間」は、兄・アデルの存在を認め、チカラの根源が覚醒する。

アランとともに再び眼魔(ガンマ)の世界へとやってきた天空寺タケル(てんくうじ・たける)。

天空寺タケル(てんくうじ・たける)の侵入を感知した「祈りの間」は、眼魔の守護神ガンマイザーを覚醒させる。

天空寺タケル(てんくうじ・たける)とアラン二人は、深海マコト(ふかみ・まこと)を助け、迷うアランの答えを見つけるためにアランの父アドニスに会いに行こうと行動を開始する。

想いは同じ、と行動を共にする天空寺タケル(てんくうじ・たける)だったが、突如アランを見失ってしまう。

仮面ライダーゴースト フィギュア一覧

天空寺タケル(てんくうじ・たける)はそれでもアランを信じてアランの身を案じる。

父アドニスとの再会を優先するアランは天空寺タケル(てんくうじ・たける)と別れて単独行動をとる。

自分がこれまで信じてきた道を見失いかけているアランにとって父への問いが唯一の答えとなるからだ。

  Fire タブレット 16GB


自分の答えを求めて一人行動する道を選んだアランに理解を越えた悲劇が襲う。

眼魔世界は、争いもなく誰も死なない理想の世界を実現するためにアドニスがイーディス長官の協力のもとで作った。

その完璧な世界、争いのない世界であるはずの中で、兄・アデルによる政争で、殺人を起こる。

チカラの根源である「祈りの間」に認められてアデルにとって、もはや父・アドニスは不要となったのだ。

完璧な世界においてあってはならない出来事が起きたのだ。

父・アドニスが、アランに伝えた最後の言葉は何か。

一方、天空寺タケル(てんくうじ・たける)は深海マコト(ふかみ・まこと)が入っていたカプセルを発見するが、なぜか深海マコト(ふかみ・まこと)の姿はなかった。

そのころカプセルを出た深海マコト(ふかみ・まこと)は、新たなスペクター眼魂(アイコン)である「ディープスペクター」アイコンを見つける。

仮面ライダー ディープスペクター

 
一方、タケルたちの身を案じて待つしかない月村アカリ(つきむら・あかり)、山内御成(やまうち おなり)、深海カノン(ふかみ・かのん)。

月村アカリ(つきむら・あかり)はモノリスのデータベースのロック解除を進めようとし、山内御成(やまうち おなり)はキュビに人間の作法を教えようとする。

その頃、眼魔世界の科学者イゴールは次の計画を進めようとしていた。


(仮面ライダーゴーストについての情報です)


拍手[3回]

眼魔ウルティマは、幹部クラスの白色の眼魔眼魂(変身用)で変身する眼魔スペリオルを上回る高い格闘能力を持つ眼魔の1体です。その能力は、触れたものの時間を操るチカラです。

仮面ライダーゴースト フィギュア一覧

その眼魔ウルティマの進化態が眼魔ウルティマ・ファイヤーです。

眼魔ウルティマ・ファイヤーは、ジャベルの変身した眼魔ウルティマが、眼魔の世界の「祈りの間」から転送されたプレートの力の影響を受けて変化した姿です。

ただ、何者かに意識が乗っ取られ、ジャベルはそのコントロール下にあり、ジャベルの意思とは関係なく戦闘行動を行います。



眼魔ウルティマ・ファイヤーが発する言葉、

「標的を確認・・・排除開始します」

は機械的であり、プログラムされた眼魔の世界の防御システムが自動的に発動した、という感があります。

眼魔ウルティマ・ファイヤーの攻撃力や防御力は眼魔ウルティマ(ultima)よりも強化されており、高熱の火球を放つなど、炎を自在に操る能力を有しています。

この炎の力という属性から見ると、眼魔世界の守護神・ガンマイザーの一体であるガンマイザー・ファイヤのチカラを利用しているようにも思えます。

眼魔の世界の守護神である、ガンマイザーは全部で15体が存在しています。

今後、眼魔ウルティマに異なるガンマイザーのチカラが加われば、眼魔ウルティマ・サンダー(雷の属性)なども出るんでしょうか。

(仮面ライダーゴーストについての情報です)


拍手[3回]

 仮面ライダーアマゾンズのネット公開が始まりました。

新鮮な脚本で、テンポのいい展開が、テレビや映画とは、また違う魅力があります。

ネットですから、いつでも、何回でも見れます。

こういう仮面ライダーの視聴もあるのか、という驚きです。

以下はアマゾンさんの公式ページの内容を引用しつつ、管理人が加筆したものです。
 
 
仮面ライダーアマゾンズ プロローグ 
 
仮面ライダー生誕45周年となる2016年新たな挑戦が始まる。

仮面ライダーシリーズ第4作目にして、そのビジュアルと他の仮面ライダーとは一線を画すワイルドなアクションから、

シリーズ最大の異色作との呼び声も高い"仮面ライダーアマゾン"が、Amazonプライム・ビデオにおける日本初のオリジナル作品として完全新生として
再登場します。

悠と仁、養殖と野生、二人の対照的な仮面ライダーアマゾンを中心に、様々な登場人物の思惑が交差し、謎が謎を呼ぶ展開は注目必至です。

↓ こちらから入って、プライム会員ページから視聴できます。

 仮面ライダーアマゾンズ

第1話  Episode1 「AMAZONZ
 
アマゾン。それは未知の生命体。そして全ての始まり。

人工生命体アマゾンを人型に成長させる実験「アマゾンプロジェクト」が大手製薬会社・野座間製薬で秘密裏に行われていた。

しかし、二年前研究施設内で事故が起き、約四千の実験体アマゾンが街に解き放たれた。

制御装置である腕輪が人間のタンパク質を好む、いわば人喰いという実験体アマゾン本来の特性を抑え込んでいたが、

その効力も約二年と残された時間はあまりに少なかった。

野座間製薬は実験体アマゾン駆除のエキスパート・駆除班を組織し、その対処に明け暮れていた。

その一方で「アマゾンプロジェクト」の責任者・水澤令華のもとに二年前から養子として引き取られた一人の青年・水澤悠がいた。

彼も自らの変調に気付きつつあるのであった。

そしてアマゾンを狩るアマゾン、鷹山仁も独自に行動を開始していた。

その男の目的は以前謎のままである。

様々な思惑が錯綜する中、悠と仁の出会いによって物語は大きく動き出すのであった。




 


拍手[3回]

物語の展開が速くなって来ました。

ストーリーを追いながら、次回予告を記事化します。





深海マコト(ふかみ・まこと)を救うために眼魔(ガンマ)の世界へ行かなければならない。

そのためにアランに協力を依頼する天空寺タケル(てんくうじ・たける)。

アランは協力を約束し、にやりとする。

だが、月村アカリ(つきむら・あかり)はアランの本心が見えないと猛反対する。

天空寺タケル(てんくうじ・たける)も月村アカリ(つきむら・あかり)の思いを受け入れる。

飛行機眼魔が現れ、空が赤く染まり始めた。

天空寺タケル(てんくうじ・たける)は飛行機眼魔の攻撃を受けつつも、ユルセン(ゆるせん)の協力で、空の大気サンプルの収集に成功する。

月村アカリ(つきむら・あかり)に分析を依頼する。

空を赤く染める特殊な大気の影響で深海カノン(ふかみ・かのん)が倒れた。

天空寺タケル(てんくうじ・たける)は15個の眼魂(アイコン)を使い、深海カノン(ふかみ・かのん)を救おうとするが、なぜか失敗する。

深海カノン(ふかみ・かのん)、さらにはアランまでもが大気の影響で体力を失っていく中、タケルは再び現れた飛行機眼魔に立ち向かう。

天空寺タケル(てんくうじ・たける)はゴーストグレイトフル魂に変身し、ベンケイ・ゴーストら英雄ゴーストの力を借りて飛行機眼魔を粉砕する。

しかし、上空の赤い大気は消えることなく、ついにはオーロラのように広がり始めた。

飛行機眼魔は倒したのになぜか。

天空寺タケル(てんくうじ・たける)は、ただ空を見上げるしかなく呆然とする。

 ラボ Rabbo 通気性抜群 ビジネスシューズは本革で歩きやすいです。
 
以下は、公式HPでの予告に、補足情報、追加情報を管理人が加筆したものです。誤報も多くあり得ますので、実際の放送と異なっていても、ご勘弁ください。


 
【次回予告】

第26話   葛藤!決断の条件!  2016年4月10日放送

飛行機眼魔を倒した天空寺タケル(てんくうじ・たける)、だが、赤い空はさらに広がり続けていた。

そしてジャベルと戦ったアランの体にも深海カノン(ふかみ・かのん)と同じように赤い空の影響で異変が起きる。

「……本当に厄介な女だ」

月村アカリ(つきむら・あかり)のせいで思惑通りに物事が進まないアランは、研究室に一人残り研究に没頭する月村アカリ(つきむら・あかり)の背後に静かに迫る。

深海カノン(ふかみ・かのん)の容態が悪化する中、天空寺タケル(てんくうじ・たける)は赤い空の発生源を突き止めるためにオナリ、シブヤ、ナリタとともに街を走り回るが、北かと思えば南、東かと思えば西と神出鬼没な赤い空の発生に混乱し焦る。

空を見上げた天空寺タケル(てんくうじ・たける)は眼魔の足跡を発見する。

特殊粒子を散布する眼魔がまだいるのか?

天空寺タケル(てんくうじ・たける)は、新たな眼魔の捜索を開始する。

眼魔の世界は完璧な世界…なのか。

その信念が揺らぎ始めたことを月村アカリ(つきむら・あかり)に指摘され、苛立ちを露にするアラン。

仮面ライダーゴースト フィギュア一覧


迷いを抱えたアランは、眼魔世界の科学者イゴールに赤い空を元に戻せと命令し、ネクロムに変身する。

が、変身したイゴールに圧倒されてしまう。

深海マコト(ふかみ・まこと)の愛車・マシンフーディーを駆る天空寺タケル(てんくうじ・たける)は深海カノン(ふかみ・かのん)を救うことができるのか?

原因を探る月村アカリ(つきむら・あかり)の努力は報われるのか?

そして、眼魔の世界に深海マコト(ふかみ・まこと)の体を取り戻しに行くことかできるのか?

イゴールによる「デミアプロジェクト」が静かに進んでいく。

その頃、眼魔の世界では、アデルがイーディス長官を呼び出し、祈りの間のチカラを問うのだった。

一方、生きていた父・アドニスが幽閉されている場所を探す姉・アリア。

眼魔対人間の戦いは避けられず本格的に始まる。
 
(仮面ライダーゴーストについての情報です)


拍手[4回]

このところ、アランが変身する仮面ライダーネクロムが短時間の戦闘で、黒色に変化して、変身が解除してしまう現象が続いています。

なぜなんでしょうか?

ネクロムゴースト眼魂も、内部のゴーストをクリアパーツで保護した目玉型のパーツです。

内部にあるゴーストは英雄のゴーストではなく、ネクロムと呼ばれるゴーストが内部に封印されています。

  仮面ライダーネクロム


ネクロムは、ゴースト眼魂のエネルギーを吸収する特殊反応液「ウルオーデュー」をネクロムゴースト眼魂に浸透させ、そのエネルギーを増幅し、緑色の液体金属「クァンタムリキッド」に変換し、それを体内に循環させることで、強大なチカラを開放させる、ということになっています。

しかし、仮面ライダーネクロムは、エネルギー消費が激しく、短時間の戦闘で、すぐに、ネクロムゴースト眼魂自体が持つ内部エネルギーを使い切ってしまう弱点があります。

仮面ライダーネクロムはエネルギー残量が少なくなり、活動限界が近づくと黒色に変化します。

その弱点を補う機能として、ブレストクレストという、仮面ライダーネクロムの胸部に刻まれた紋章の機能があります。

ブレストクレストは周囲の眼魔コマンドなどをエネルギーとして取り込み、仮面ライダーネクロムの活動エネルギーにすることができます。

ではなぜ、このところの戦闘で、アランはなぜブレストクレストの能力を使って、回りの眼魔コマンドたちを吸収して、エネルギーの回復を図らないのでしょうか?

おそらく、①ネクロムゴースト眼魂自体の内部エネルギーが回復せず、とても小さいものになっているため、ごく短時間の変身しか出来ない、②アランが兄・アデルの裏切りに合い、精神的に弱っており、ブレストクレストの機能をうまく使えていない、と言ったことが考えられます。

この状況を打破するためには、眼魔コマンド多数に囲まれたとき、ブレストクレストの能力を最大限に発動して、外部エネルギーの吸収に徹するしかないのではないかと思います。

今のアランに言えるアドバイスは、落ち着いて、ブレストクレストを使え、でしょうか。

(仮面ライダーゴーストについての情報です)


拍手[3回]

2016年4月24日(日)放送予定の第28話 「爆現! 深淵の力!」で深海マコト(ふかみ・まこと)の強化フォームが登場します。



爆現する深淵の力、とは「ディープスペクター」のことだそうです。

深海マコト(ふかみ・まこと)が眼魔世界で、イーディス長官から渡された新たな眼塊(アイコン)である「ディープスペクター眼魂」で召喚する「ディープスペクターゴースト」をまとうことで変身する新たな姿がディープスペクターだそうです。




プラチナ色のボディに青の線の紋様、紫のパーカー、胸の眼の紋様と肩の紋様の地と角の内側は赤紫(角の縁取りは白銀、つけ根はグラデーションで赤紫から紫)になっているそうです。

鹿のような三つ又の角が2本がはえており、腕・足・肩には炎のような形状のパーツがあります。

ディープスペクターの最大の必殺技は、炎のキック「ギガオメガドライブ ディープスペクター」だそうです。

仮面ライダースペクター

炎を使うところを見ると、眼魔の世界の守護神であるガンマイザー・ファイヤーの能力と似ています。

しかし、このディープスペクター眼塊(アイコン)とは、誰の魂と連動しているでしょうか。

(仮面ライダーゴーストについての情報です)


拍手[4回]

眼魔の世界の「力の根源」は、かつては、「祈りの間」であったが、今は反応をしなくなったという。

祈りの間には、15枚の大型のプレートがさげられている。



そのプレート1枚1枚が、眼魔世界の守護神・ガンマイザーを現している。

守護神である、ガンマイザーは全部で15体が存在している。

そのうちの一体がガンマイザー・ファイヤであり、炎の力で戦うという。

15体の眼魔世界の守護神ガンマイザーと15体の英雄ゴースト。

同じ15と言う数は偶然でしょうか。

守護神が眼魔世界を代表し、英雄が人間界を代表し、その両者が激突。

(仮面ライダーゴーストについての情報です)

無料で学べる講演会情報が満載「遠景」へGO!!



拍手[3回]

アデルによってアドニス暗殺の汚名を着せられ追われる身となってしまったアラン。

眼魔世界からの刺客に常時、命を狙われるアラン。

しかし、アランは、兄・アデルと会うことで、誤解は解けると考えていた。

一方、アデルの命令で、人間界の眼魔世界化を進める、眼魔世界の科学者イゴール。

次回、4月3日(日)は、仮面ライダー生誕45周年記念日です。

 ラボ Rabbo 通気性抜群 ビジネスシューズは本革で歩きやすいです。
 
以下は、公式HPでの予告に、補足情報、追加情報を管理人が加筆したものです。誤報も多くあり得ますので、実際の放送と異なっていても、ご勘弁ください。
 
【次回予告】

第25話  異変!赤い空!  2016年4月3日放送

天空寺タケル(てんくうじ・たける)はゴエモン、ジュウオウイーグルとの出会いを通じて出自や考え方が違っても目的のために協力する、協力できることを知りアランと一緒に眼魔の世界に行き、深海マコト(ふかみ・まこと)の体を取り戻す決意をする。

一方、アランもまた、協力しようと天空寺タケル(てんくうじ・たける)に歩み寄る。

しかし、それを止めたのは月村アカリ(つきむら・あかり)だった。
  
 「今はまだ行かせられない」
  
アランに何かを感じた月村アカリ(つきむら・あかり)は天空寺タケル(てんくうじ・たける)を心配すると同時にアランが何を考えているのか突き詰める。

「本当にあなたがしたいことは何なの?」

言葉に詰まるアラン。

その頃、眼魔世界の科学者イゴールは「ディープコネクト」社長スティーブ・ビルズと飛行機眼魔に新たな指令を出していた。

スティーブ・ビルズはデミアの新作発表会の壇上に立ち、飛行機眼魔は空を飛ぶ。

空が赤く染まる不可思議現象が発生した。

大気中で何かが起きている。

タケルは月村アカリ(つきむら・あかり)に分析させるため、大気サンプルを集めようとするが、突如空から新たな眼魔による攻撃を受けてしまう。

月村アカリ(つきむら・あかり)に迷いや不安を指摘され、苛立つアランはフミのたこ焼き屋台を訪れるが、突然、深海カノン(ふかみ・かのん)が倒れてしまう。

空を見上げると、空が赤く染まっていた。

今だ、迷いの中にいるアラン、そして深海マコト(ふかみ・まこと)を思いながらも深海カノン(ふかみ・かのん)の身を案じ、事件に走り回る天空寺タケル(てんくうじ・たける)。

着々と計画を進める眼魔世界の科学者イゴール。

そしてアデルも新たな変化を感じていた。

本格的に動き出した眼魔世界の科学者イゴールの「人間界の眼魔世界化」計画が徐々に明らかになる。

体力を消耗し、迷いをかかえたアランの前に、再び、ジャベルが現れる。

(仮面ライダーゴーストについての情報です)


拍手[3回]

 回復不十分は覇気をすべて使って、ギアフォース最大の必殺技での一発勝負に出たルフィ。

天は最後に、ドレスローザに祝福を与えてくれたようです。

以下は、公式HPでの予告に、補足情報、追加情報を管理人が加筆したものです。誤報も多くあり得ますので、実際の放送と異なっていても、ご勘弁ください。


 
【次回予告】

第734話 自由へ!喜びのドレスローザ! 3月27日(日)放送

人々が上空を見上げると、鳥カゴはゆっくりと消え始めた。

その時、人々は初めて決着の行方を知る。

ドフラミンゴのコントロールが消えた。

ということは、勝ったのはルフィだ!

ギャッツは感激の涙でぐしゃぐしゃになりながら、「勝者ルーシー!」と高らかに宣言する。

人々から自由への歓声があがる。

 

ルフィは、渾身の新必殺技「大猿王銃(キングコングガン)」によって、見事、ドフラミンゴを倒したのだ。

FILM GOLD4種 (ワンピース)

 
鳥カゴも消滅、長年の支配から解放された人々は歓喜の声を上げるが、持てる力のすべてを出しつくしたルフィは再び意識を失ってしまう。

 


拍手[2回]

アドニスは、眼魔世界の大帝であり、アラン、アデル、アリアの父親。

不完全な人間による争いが絶えない世界を嫌い、怒りも憎しみも、誰も死ぬことのない世界を構築した。

身体はカプセルで仮死状態で保存されており、その魂(記憶?)のみを眼魔アイコンに組み込み、眼魔アイコンが作り出すアバターが活動するという仕組みだ。

仮面ライダーゴーストいろいろ

アバターは死ぬことも、老いることもない不死の世界を作り出す。

しかし、カプセル内の本体の身体が死んだらアバター・分身である自分も死ぬわけだ。

カプセル内の本体の身体さえ無事ならジャベルのようにアバター・分身がやられても何度でも復活できるから、表面上は、誰も死なない世界であり、これが「完璧な世界」ということになる。

この眼魔アイコンの技術を生み出したのがイーディス長官であり、アドニスの友人である。

アドニスはその理想の拡大を人間界へも狙っていたが、長男のアデルによって暗殺され大帝の座を奪われる。

長男のアデルもまた、父アドニスが目指した“完璧なる世界”を人間界でも実現しようとする



アドニスはアランに対しては、

迷った時は自分の心に従え!

と伝えていた。

感情の起伏や心を否定して作り出された完璧な世界に理念と矛盾する「心」。

なぜ父・アドニスはアランにだけ、そう伝えたのか。

おそらく、父・アドニスは、アランの中に、純粋な、まっすぐな心を感じたからでしょう。

心を否定しながら、イーディス長官には友情という心を感じ、アランには父親としての父性愛という心を持っていたわけです。

またアデルはアドニス暗殺の汚名をアランに着せ、執拗に刺客を送るのか?

それは、弟・アランを父・アドニスができ愛しており、そのことへの嫉妬(心)からでしょう。


拍手[3回]

次回は「春休み合体ヒーロー祭り」です。

番組を越えてジュウオウイーグルが物語に登場します。

そして、怪人も眼魔とは違うねずみ怪人(正式にはヤマアラシロイド)がある目的をもって登場するそうです。

アドニスの「祈りの間」にあるプレートの一つがウルティマの元に現れ、新たなチカラを与えたのがウルティマファイアだ。

天空寺タケル(てんくうじ・たける)はゴーストグレイトフル魂に変身し、眼魔ウルティマから変身した眼魔ウルティマファイアを撃破する。

 ラボ Rabbo 通気性抜群 ビジネスシューズは本革で歩きやすいです。
 
以下は、公式HPでの予告に、補足情報、追加情報を管理人が加筆したものです。誤報も多くあり得ますので、実際の放送と異なっていても、ご勘弁ください。
 
【次回予告】

第24話  出現!謎の戦士! 3月27日放送

アランを庇って消えた深海マコト(ふかみ・まこと)が眼魂だったことに衝撃を受ける月村アカリ(つきむら・あかり)たち。

深海マコト(ふかみ・まこと)を助けるために眼魔(ガンマ)世界に行かなければ…。

天空寺タケル(てんくうじ・たける)は深海マコト(ふかみ・まこと)の体が眼魔の世界にあると、一人で眼魔の世界に行こうとするが月村アカリ(つきむら・あかり)達に反対されて焦る。

カノンは天空寺タケル(てんくうじ・たける)にアランと協力することを提案するが、天空寺タケル(てんくうじ・たける)はアランを信じられず首を縦に振らない。

天空寺タケル(てんくうじ・たける)の反応を見たカノンは一人でアランの説得に向かうのだった。

そんな中、ネズミの怪人ヤマアラシロイドの目撃情報が入る。

眼魔とは違う様子の怪人の話をしていると、なんと山内 御成(やまうち おなり)の中にゴエモンゴースト眼魂が入ってしまった。

「ゴエモンゴースト眼魂がオナリの中に?!」

天空寺タケル(てんくうじ・たける)はゴエモン眼魂(アイコン)がとりついた山内 御成(やまうち おなり)らと現場へ急行する。

一方のアランは、いまだに自分の陥った状況が理解できず、次々と刺客に狙われ危機的な状況におちいる。

生身の体の不便さと、死の恐怖に苛まれる。

そして眼魔の世界ではアランを罠に陥れたアデルがある人物の元を訪れていた。

動物戦隊ジュウオウジャー

また、そのころ天空寺タケル(てんくうじ・たける)はジュウオウイーグルこと大和と再会していた。

力を合わせ“ネズミ怪人”ヤマアラシロイドに立ち向かうのだ。


(仮面ライダーゴーストについての情報です)


拍手[3回]

眼魔の世界にけじめをつけに行った深海マコト(ふかみ・まこと)。

そのケジメとは、①自分の体を取り戻すこと。②アリアにカノンと共に育ててくれたお礼を言うこと。③自分を戦士へと取り立ててくれたアデルとの決別、だった。

自分の体を取り戻すことはできなかったが、2つけじめをつけた深海マコト(ふかみ・まこと)は、アランの計らいで、眼魔の世界から脱出する。

アランは、父アドニスを心から崇拝し、父が目指す“完璧なる世界”を人間界でも実現しようとしたが、アデルによってアドニス暗殺の汚名を着せられ追われる身となってしまう。

 ラボ Rabbo 通気性抜群 ビジネスシューズは本革で歩きやすいです。
 
以下は、公式HPでの予告に、補足情報、追加情報を管理人が加筆したものです。誤報も多くあり得ますので、実際の放送と異なっていても、ご勘弁ください。


 
【次回予告】

第23話  入魂!デッカい眼魂! 2016年3月20日放送 

眼魔の世界から戻った天空寺タケル(てんくうじ・たける)、深海マコト(ふかみ・まこと)、アラン。

深海マコト(ふかみ・まこと)は自分の体を取り戻せず、アランは兄・アデルに裏切られ生身の体となってしまう。

天空寺タケル(てんくうじ・たける)は眼魔の世界の巨大さ、カプセルに入れられた多くの人々、そしてカプセルの人が消えるのを目の当たりにする。

一瞬、見える幸せそうに暮らすイメージ。

キュビと心が通じ合い、眼魔にも心があると希望が見えていた天空寺タケル(てんくうじ・たける)は恐怖や不安、絶望にさいなまれる。

眼魔(ガンマ)の世界で恐ろしい情景を目の当たりにし、恐怖した天空寺タケル(てんくうじ・たける)。

今すぐにでも眼魔の世界とのつながりを断ち、人々を守らなければならない。

天空寺タケル(てんくうじ・たける)は冷静さを失い、月村アカリ(つきむら・あかり)や山内御成(やまうち・おなり)らとも険悪になる。

一方、アランはアデルに自らの眼魂(アイコン)を砕かれ、父アドニス暗殺の汚名を負い、脆弱な肉体で追われる身となる。

アランは、今まで信じてきたものが音を立てて崩れ去るのを理解しようと努めるが答えが見つからず途方に暮れる。

そして、アランは肉体になり、不便さを感じていた。

アランは、生身の体は脆弱で、空腹を感じることを知る。

そんな時、深海マコト(ふかみ・まこと)が食べ物を手に携え現れる。
  
 「こんな不便なものがお前たちが望むものなのか?」
  
今に分かる、と笑って答える深海マコト(ふかみ・まこと)の前に天空寺タケル(てんくうじ・たける)が現れる。

15個の英雄眼魂を使って眼魔がこちらの世界に来れなくする、という。

15個の英雄眼魂(アイコン)を集めれば…。

天空寺タケル(てんくうじ・たける)は深海マコト(ふかみ・まこと)、さらにはアランにまで英雄眼魂を渡せと迫る。

尋常ではない天空寺タケル(てんくうじ・たける)に驚く深海マコト(ふかみ・まこと)。

アランに詰め寄る天空寺タケル(てんくうじ・たける)。

そこにアラン抹殺の命を受けて現れたのはジャベルだった。

アデルが使っていた白い眼魔(ウルティマ)を託され、ジャベルはアラン同様生身の体で再び人間の世界に来たのだ。

ジャベルもまた、背水の陣でアラン抹殺の使命に挑む。

ジャベルはアデルが使っていた白い眼魂で変身し、アランと深海マコト(ふかみ・まこと)を追い詰める。

天空寺タケル(てんくうじ・たける)は眼魔を助ける必要はない、と戦いに背を向ける。

その時、天空寺タケル(てんくうじ・たける)が持つ10個の眼魂がどこかに飛び去ってしまう。

迷いの中にいる天空寺タケル(てんくうじ・たける)とアラン。

生身の体となったアランを気遣い、不安定になっているタケルに寄り添おうと一人奮闘する深海マコト(ふかみ・まこと)。

友・アランを信じ、天空寺タケル(てんくうじ・たける)も信じる。

自分の体のことなどおくびにも出さず、自分を信じて行動する深海マコト(ふかみ・まこと)。

ジャベルからアランを守るために、一人変身して戦う深海マコト(ふかみ・まこと)。

その深海マコト(ふかみ・まこと)の必死の行動がタケルの心を奮い立たせる。

「俺、理解できないことが多すぎて恐かったんだ……でも、目が覚めたよ」

    グレイトフル魂


再び、天空寺タケル(てんくうじ・たける)と英雄の眼魂との絆を取り戻ったとき、奇跡が起こる。

(仮面ライダーゴーストについての情報です)

【感想少々】

ゴーストの感想書き込みが減っているので、管理人の感想を少し書く事にしてみます。

アデルによって大帝・アドニスは暗殺されましたが、それはアドニスの眼塊(アイコン)態を消しただけですので、アドニスの人間態はカプセルの中で生きているはずです

アデルは冷酷ですが、人間態の父は消さないのでしょうか。

そこまで手をかけると、子供番組としては、「やりすぎ」ですね。

また、実子(アデル)による父殺しのシーンが出て、しかも、父の背中から不意打ちを食らわせるという卑怯な手法で、アドニスを消したわけです。アドニスの眼塊(アイコン)はそれで破壊されてしまいます。

アデルはさらに実の弟であるアランを呼び、これまた不意打ちで、アランの眼塊(アイコン、ピンク色でした)を破壊してしまいます。

アランの眼塊(アイコン)が破壊された同時に、カプセルで眠っていたアランの肉体が自動的に目覚めました。

ということは、父・アドニスの肉体も、どこかで、自動的に目覚めたんでしょうか。

それを長官が、安全な場所にかくまったのでしょうか。

この眼魔の世界での謀反を、仙人は知らないようなシーンがありましたので、長官と仙人とは、まったくの同一ということではなさそうです

神話の世界から、子が親と殺し、その地位を奪うという話を多々がありますが、父・アドニスの肉体、すなわち実体が生きていれば、今日のアデルによる父殺害シーンも、少しは救われる気がします。

アデルが父暗殺の責任を弟のアランに擦り付けたのは、父が弟の方を愛していたことを感じたからでしょうか。弟への嫉妬心、つまり「こころ」がアデルにもあったというわけです。

しかし、暗殺の責任を弟アランに擦り付け、それを眼魔の世界に広報する必要があるということは、眼魔の世界でも、市民の支持がないと、統率できないものがあるんでしょうか。

いろいろと考えさせる放送回でした。


拍手[4回]

仮面ライダーゴーストについて、どうも、もりあがりを欠くという感想や、ゴーストについての 書き込みそのものも減少しているようです。

日曜日の放送後でありながらも、各種掲示板での、感想の書き込みが減少しているようです。

これは、ゴーストに関する掲示板で参加者が減少する過疎化が進んでいるためのようです。

この春の時期、前作の仮面ライダードライブや、その前のウィザードもマンネリ感や中弛(たる)みを感じ、視聴後の感想書き込み数が減少した感がありました。

それと同じように、仮面ライダーゴーストでも、作品への反応が薄くなってきているのでしょうか。

  アイコンドライバーG


今週から、眼魔の世界のドロドロとした政治模様が描かれますが、それを面白いと感じるか、嫌な感じと捉えるか、今後しばらくの展開で、ゴーストの人気が上向きとなるか、このまま下火となるか、決まってくるように思います。

まもなく登場するアイコンドライバーGで、人気が盛り返すんでしょうか。微妙です。

(仮面ライダーゴーストについての情報です)



拍手[4回]

最新記事
(04/29)
(04/28)
(04/27)
(04/25)
(04/24)
(04/24)
(04/24)
(04/20)
(04/17)
(04/16)
(04/16)
(04/10)
(04/10)
(04/09)
(04/05)
(04/03)
(03/31)
(03/28)
(03/27)
(03/27)
(03/24)
(03/20)
(03/20)
(03/13)
(03/12)
ブログ内検索
連絡先
リンク
記事目次
アクセス解析
忍者アナライズ
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 夢の玉手箱 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]