忍者ブログ
玉手箱は、ブログ開始時の名前「夢の玉手箱」に名前を復刻します。今後もドラマや特撮番組等の予告などについて書いてみます。つたない文章ですが、「拍手する」をクリック頂けますと、管理人の「励み」になります。ご来場、ありがとうございます。
[59] [58] [57] [56] [55] [54] [53] [52] [51] [50] [49]

 仮面ライダーWが、VシネマDVDで帰ってくる。その名は、「仮面ライダーダブル・リターンズ」。アクセル編は2011年4月、エターナル編は2011年7月に東映ビデオからDVDで発売される。


仮面ライダーアクセル編】 4月

ミュージアムが崩壊した後も、ドーパントによる事件が絶えない風都の街で、スリが次々と襲われる事件が発生する。

事件を追う照井竜の前に現れるなぞの仮面兵士の軍団。彼らを操っているのは、コマンダードーパントらしい。

トライアルメモリ(仮面ライダーアクセル)

トライアルメモリ(仮面ライダーアクセル)



アクセルとWがコマンダードーパントを追う。

照井竜は、新アイテムでガイアメモリをアップデートする事で新フォーム「アクセルブースター」に変身する。これは、アクセルの装甲を維持したままで高速戦闘ができるフォームだ。



仮面ライダーエターナル編】 7月

アイズドーパント、ユートピアドーパント、エターナル・レッドフレアが登場する。

現代から過去を振り返る内容で、大道によるNEVER結成から超能力者の村でのミッションまでを描く。

エターナルは加頭が試作品のT1メモリで変身するが、試作品の為不安定となり、見た目は赤いエターナル(レッドフレア)になる。

ガイアメモリ エターナル

ガイアメモリ エターナル
 
 

大道やNEVERメンバーの生前や、加頭がNEVERになった経緯も描かれる。松岡充や杉本彩も出演する。出番は少ないながらWも登場する。


kazu 

 激しく戦いを繰り広げる、エターナルとユートピア・ドーパント。どうやら二人は、過去にも戦ったことがあるらしい。いったいエターナルの過去に、何があったのか?


仮面ライダーエターナル

仮面ライダーエターナル
 

 
テロリストであり悪の首謀者である大道克己(松岡充)が、次世代ガイアメモリであるエターナルメモリで変身するのが仮面ライダーエターナルだ。

 

拍手[5回]

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
連絡先
リンク
記事目次
アクセス解析
忍者アナライズ
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 夢の玉手箱 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]