忍者ブログ
玉手箱は、ブログ開始時の名前「夢の玉手箱」に名前を復刻します。今後もドラマや特撮番組等の予告などについて書いてみます。つたない文章ですが、「拍手する」をクリック頂けますと、管理人の「励み」になります。ご来場、ありがとうございます。
[349] [348] [347] [346] [345] [344] [343] [342] [341] [340] [339]

仮面ライダーとライダーマンの違いは何か?

それは、完全な改造人間であるか、部分的な改造か、の違いと言えると思います。

ライダーマンは、右腕の改造を受け、その右手につけるアタッチメントを変えることで、さまざまな武器として活用できます。

しかし、右手以外は改造を受けていない、普通の生身の人間ですので、攻撃を受ければ、ダメージを受けます。

 

ライダーマンの存在が意味があるのは、仮面ライダーは、フルの改造人間である、という固定観念を壊して、部分改造でも、ライダーになれるし、活躍できるという道を開いたことだと思います。

そして、それが改造人間ではないライダーの系譜を生み出したと思います。

改造人間ではない、部分改造でもない、ライダーシステムという強化スーツを装着することで、仮面ライダーになる、という発想が生まれ、シリーズとして、定着したんじゃないかと思います。

ダブルも、オーズも、強化スーツを装着して、戦うヒーローです。バースも、また、ドクター真木により作られた生体強化スーツであり、装着者に改造手術の必要はありません。

仮面ライダーのスタート時点まもなく、ライダーマンという、部分改造という発想が生まれ、それが、まったくの改造手術を必要としない、ライダーシステムという着想をうんだように思えます。

 
(仮面ライダーについての情報です)

♪ 夏の蒸れないスニーカーとしても活躍しそうなのがクロッグサンダルです。

 

拍手[8回]

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
連絡先
リンク
記事目次
アクセス解析
忍者アナライズ
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 夢の玉手箱 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]