忍者ブログ
玉手箱は、ブログ開始時の名前「夢の玉手箱」に名前を復刻します。今後もドラマや特撮番組等の予告などについて書いてみます。つたない文章ですが、「拍手する」をクリック頂けますと、管理人の「励み」になります。ご来場、ありがとうございます。
[219] [218] [217] [216] [215] [214] [213] [212] [211] [210] [209]

仮面ライダーのスピリッツ、魂(たましい)とは何か?

それは、仮面ライダーW48話 「残されたU/永遠の相棒」での、左翔太郎の次のセリフに凝縮されていると思います。

左翔太郎「たとえお前ら(加頭と財団Xのこと)がどんなに強大な悪でも、風都を泣かせる奴は許さねえ。体ひとつになっても食らいついて倒す、その心そのものが仮面ライダーなんだこの街には仮面ライダーがいることを忘れんなよ』


project BM! 仮面ライダーW 左翔太郎(桐山漣/PBM! 仮面ライダーW サイクロンジョーカー ...

             左翔太郎(桐山漣)
 

「体一つになっても、食らいついて悪を倒す。その心そのものが仮面ライダーなんだ!」、これが仮面ライダー魂(たましい)、だと思います。

悪を倒す心そのものが仮面ライダーだ!」 管理人が、しびれる理由です。



273 


「すまない、フィリップ。(俺が変身を躊躇したばかりに、大切な仲間を多く失った)」

おやっさんの帽子をかぶり、無言のまま、加頭(ユートピア・ドーパント)との決戦に向かう左翔太郎。


(仮面ライダーダブルについての情報です)

 

拍手[15回]

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
連絡先
リンク
記事目次
アクセス解析
忍者アナライズ
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 夢の玉手箱 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]