忍者ブログ
玉手箱は、ブログ開始時の名前「夢の玉手箱」に名前を復刻します。今後もドラマや特撮番組等の予告などについて書いてみます。つたない文章ですが、「拍手する」をクリック頂けますと、管理人の「励み」になります。ご来場、ありがとうございます。
[2007] [2006] [2005] [2004] [2003] [2002] [2001] [2000] [1999] [1998] [1997]

葛城 巧(かつらぎ・たくみ)が未完成で残したライダーシステムの強化体”スクラッシュ”の完成を、軍事兵器として狙ったいた氷室幻徳(ひむろ・げんとく)と石動惣一(いするぎ・そういち)は、わざと、桐生戦兎(きりゅう・せんと)を泳がせていた。

そのスクラッシュは桐生戦兎(きりゅう・せんと)により完成されたが、そのデータは石動惣一(いするぎ・そういち)に奪われ、北都政府首相の多治見喜子(たじみ・よしこ)に渡ってしまう。

スクラッシュでは、ネビュラガスからの気体を使ったフンボルトではなく、ゼリー状にしたスクラッシュゼリーをエネルギーとする。

ゼリー状にしたことで、ネビュラガスの成分が濃縮され、スクラッシュドライバーで、ビルドのフンボルトを超えるエネルギーを解放する。

そのスクラッシュの技術を得た、多治見喜子(たじみ・よしこ)は、北都で、スクラッシュドライバーを完成させ、東都のビルドを上回る仮面ライダーグリスを誕生させる。

一方、桐生戦兎(きりゅう・せんと)も、クローズ用のスクラッシュ・ドライバーを完成させる。

以下は、2017年12月24日付けマイナビニュースさんの記事に加筆したものです。

2018年1月7日(日)から登場する、北都の仮面ライダーグリス、万丈龍我(ばんじょう・りゅうが)の強化体である仮面ライダークローズチャージに変身する際に用いられる変身ベルト「スクラッシュドライバー」のなりきり玩具「変身ベルト DXスクラッシュドライバー」(5,980円/税別)が、12月27日(水)に発売される。

「スクラッシュドライバー」は、北都から東都へ秘密兵器として送り込まれる第3のライダー・グリスや、クローズの新フォームであるクローズチャージに変身する時に使われる新たな変身ベルトだ。"スクラッシュゼリー"と組み合わせて変身する。

スクラッシュ  ドライバー

 「DXスクラッシュドライバー」は、スクラッシュゼリーをセットし、レンチパーツを下ろし、スクラッシュゼリーを潰すことでギミックが発動し、光とともに変身音が鳴る。

再びレンチを下ろすと、光とともに必殺技音が発動する。

付属のドラゴンスクラッシュゼリークローズチャージに、ロボットスクラッシュゼリーで仮面ライダーグリスの変身なりきり遊びが楽しめる。

さらに、別売りのフルボトルをセットすると、フルボトルの属性に応じて2種類の必殺技が発動する、そうだ。

(仮面ライダービルドについての情報です)

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
無題
フンボトルって何ですか?
名無しの権兵衛さん 2018/01/05(Fri) 編集
ブログ内検索
連絡先
リンク
記事目次
アクセス解析
忍者アナライズ
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 夢の玉手箱 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]