忍者ブログ
玉手箱は、ブログ開始時の名前「夢の玉手箱」に名前を復刻します。今後もドラマや特撮番組等の予告などについて書いてみます。つたない文章ですが、「拍手する」をクリック頂けますと、管理人の「励み」になります。ご来場、ありがとうございます。
[1985] [1984] [1983] [1982] [1981] [1980] [1979] [1978] [1977] [1976] [1975]

仮面ライダ-ビルドについてはこちらを参照ください。

エグゼイドTV版もあと2話で終了です。

ゲムデウスクロノスが巨大化するのは、戦隊ものの影響でしょうか?

次回は、チョイ出しですが、新しいビルドも登場します。

以下は公式HPでの予告内容に加筆したものです。誤報がありましたらご勘弁ください。

【次回予告】

第44話  最期のsmile  2017年8月20日放送 

ゲムデウスクロノス打倒の先にあったのは、最悪のゲームステージだった。

エグゼイドらに倒されたゲムデウスクロノスだったが、消滅することなく超ゲムデウスへと進化したのだ。

ゲムデウスクロノスはその身体を肥大させ最強のラスボスへと姿を変えた。

その影響で、一度は回復した患者たちがバグスター化し、人々を襲いはじめた。

さらにはゲムデウスウイルスのゲーム病の被害も拡大し、パンデミックはさらに悪化していた。

人から人へと感染するようになったゲムデウスウイルス。

バグスターウイルスを倒せば、変貌した人々の命も失われる。

バグスター化した人間を倒せば患者の命を奪うことにもなるのだ。

エグゼイド、ブレイブ、スナイプは襲いかかるバグスター化した人間たちに手も足も出せない。

なんとか、感染化したゲムデウスウイルスを一挙に分離しなければ。

その状況を目撃するバグスターが2人いた。

ポッピーピポパポとパラドだ。

 「私たちバグスターにしかできないことがある」

ポッピーはそう言うと、エグゼイドのもとへ走り出して、宝生永夢(ほうじょう・えむ)からマイティXXガシャットを奪う。

マイティブラザーズXXガシャット(レベルXX )

 人類を救うためにとったポッピーの行動は、感染化した人間から、すべてのゲムデウスウイルスを自身に集めて、ゲムデウスを再生しようとしていた。

一方、宝生永夢(ほうじょう・えむ)は、エグゼイド アクションゲーマー レベル1で、感染化したゲムデウスウイルスを分離することを思いつく。

その頃、監禁をとかれた、檀 黎斗(だん・くろと)は、父である檀 正宗(だん・まさむね)を暴走を止めるため、戦いの現場に向かっていたが、その前に、謎の仮面ライダービルドが立ちふさがったため、仮面ライダーゲンムに変身していた。

仮面ライダーゲンム ゾンビゲーマー レベルX

檀 黎斗(だん・くろと)とビルド、二人のサイエンティスト(scientist)の初めての出会いであった。

 (仮面ライダーエグゼイドについての情報です)

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
最新記事
ブログ内検索
連絡先
リンク
記事目次
アクセス解析
忍者アナライズ
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 夢の玉手箱 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]