忍者ブログ
玉手箱は、ブログ開始時の名前「夢の玉手箱」に名前を復刻します。今後もドラマや特撮番組等の予告などについて書いてみます。つたない文章ですが、「拍手する」をクリック頂けますと、管理人の「励み」になります。ご来場、ありがとうございます。
[1744] [1743] [1742] [1741] [1740] [1739] [1738] [1737] [1736] [1735] [1734]

45周年記念として『仮面ライダー1号』が新作で映画化されます。

新たな配役を得て、原点を、最新の映像技術で描きなおされます。

以下は、2016年1月1日付け朝日新聞さんの記事に加筆したものです。

1971年に放送が始まった特撮テレビドラマ『仮面ライダー』シリーズが45周年を迎えるのを記念して、スペシャルプロジェクトの映画第1弾として、映画『仮面ライダー1号』が2016年3月26日に公開されることが2016年1月1日に、明らかになりました。

今回の新作映画では、仮面ライダー1号が新ビジュアルで登場するそうです。

映画の内容は、まだまだ謎に包まれているので詳細は不明です。

仮面ライダーシリーズ第1作目の『仮面ライダー』は、仮面ライダー1号・本郷猛、仮面ライダー2号・一文字隼人の登場、変身ポーズの導入や相棒の設定など、今までのテレビドラマにはなかった新機軸を盛り込んだことで瞬く間に視聴者の心をつかみ、番組視聴率30%超を記録した特撮番組の金字塔です。

  仮面ライダー1号

そして、その後、変身ヒーローブームを巻き起こしました。

一方、スーパー戦隊は40作目『動物戦隊ジュウオウジャー』が2月14日からスタートします。

そんな『仮面ライダー』シリーズは昭和から平成へ、時代の流れに合わせて進化しながら長きにわたって愛され、現在、平成仮面ライダーシリーズ第17作目『仮面ライダーゴースト』(毎週日曜 前8:00)がテレビ朝日系で放送中です。

新ビジュアルで2016年に舞い戻ってくる仮面ライダー1号。

はたして、どんな物語が描かれていくのでしょうか?

また、仮面ライダー45周年の今年、スーパー戦隊作品も2月に40作目がスタートするのと合わせて“スーパーヒーローイヤー”と銘打ち、1年間のプロジェクトを展開していくそうです。

拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
ブログ内検索
連絡先
リンク
記事目次
アクセス解析
忍者アナライズ
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 夢の玉手箱 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]