忍者ブログ
玉手箱は、ブログ開始時の名前「夢の玉手箱」に名前を復刻します。今後もドラマや特撮番組等の予告などについて書いてみます。つたない文章ですが、「拍手する」をクリック頂けますと、管理人の「励み」になります。ご来場、ありがとうございます。
[141] [140] [139] [138] [137] [136] [135] [134] [133] [132] [131]

アンデッドは、『仮面ライダー剣』(かめんライダーブレイド,2004年放送)で登場する、地球上に生息する様々な生物の始祖たる不死の生命体。いかなる方法を用いても死ぬ事がないことからアンデッド(undead)と命名された。
 
アンデッドは53体が存在する。

ただし、劇場版では54体目も登場する。1万年前に行われたバトルファイトの結果、人類の始祖であるヒューマンアンデッドが勝利し、52体のアンデッドがラウズカードに封印され、あらゆる動植物が暮らす現代の平和な世界がもたらされた。

しかし、2002年、封印が解かれ、アンデッドが現代に蘇った。


 


アンデッドは不死であるため、その活動を制限する方法は、専用のラウズカードに封印する以外に方法がない。

拍手[7回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
ブログ内検索
連絡先
リンク
記事目次
アクセス解析
忍者アナライズ
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 夢の玉手箱 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]