忍者ブログ
玉手箱は、ドラマ、アニメ、特撮番組等の解説、予告や補足情報を書いています。「拍手する」をクリック頂けますと、管理人の「励み」になります。
[1] [2] [3] [4] [5] [6]

以下は、公式HPでの予告に、補足情報、追加情報を管理人が加筆したものです。

誤報も多くあり得ますので、実際の放送と異なっていても、ご勘弁ください。

 本革の蒸れないトラッドシューズはパーソンズです。

【予告】

第27話 「真実を知る時」 2014年04月27日放送予定

戦極凌馬(せんごく・りょうま)は、駆紋戒斗(くもん・かいと)にゲネシスドライバーとレモンエナジーロックシードを与える。

レモンエナジーアームズの力を得て、これまでは一方的にやられていたバロンもデェムシュを相手に互角に戦う。

 

カチドキアームズにチェンジする直前、背後から呉島光実(くれしま・みつざね)・龍玄の一撃を受けてしまった葛葉紘汰・鎧武(ガイム)は変身を解除してしまう。

葛葉紘汰は意識を失って倒れてしまう。

「やった…」

紘汰を倒した龍玄は作戦の成功に思わずぼう然とする。

さらに、呉島光実(くれしま・みつざね)・龍玄は、気を失ってしまった紘汰に近づき、止めをさそうとする

その卑怯なやり方に怒った駆紋戒斗(くもん・かいと)はバロンレモンエナジーアームズで呉島光実(くれしま・みつざね)・龍玄を攻撃し、呉島光実(くれしま・みつざね)は逃走を余儀なくされる。

意識を取り戻した紘汰はドライバーを腰に、改めてヘルヘイムの森でオーバーロードの探索を始める。

途中、紘汰は、クラックに飛び込んだままになっている、凰蓮・ピエール・アルフォンゾに遭遇する。

凰蓮・ピエール・アルフォンゾは、ヘルヘイムの果実を手にしていた。

一方、逃げたオーバーロードのデェムシュは、怒りにまかせ、森にいるユグドラシルの研究員に襲いかかる。

緊急事態に出動した呉島貴虎(くれしま・たかとら)は、初めてオーバーロードを目の当たりにする。

そこに、オーバーロードを追って駆けつけた鎧武が現れる。

葛葉紘汰・鎧武は、呉島貴虎(くれしま・たかとら)に、オーバーロードを説得すれば、人類への危機は回避できるかも知れないことを伝える。

呉島貴虎(くれしま・たかとら)は隠された真実を知る。

葛葉紘汰・鎧武は、斬月•真は力を合わせて、オーバーロードのデェムシュとインベス軍団と応戦する。

オーバーロードのことを知った呉島貴虎(くれしま・たかとら)はインベス軍団を抑え、葛葉紘汰・鎧武にオーバーロードのデェムシュを追うように指示する。

ヘルヘイムの侵略から人類を救うユグドラシルの計画を進める呉島貴虎(くれしま・たかとら)だったが、たった10億人しか救えないことになおも苦悩していた。

盟友の戦極凌馬(せんごく・りょうま)と戦極ドライバーの開発に着手したころのことを思い出す貴虎だったが、そのころから凌馬の裏切りが始まっていたことは知る由もなかったのだ。

人類を救う方法が別にあるのなら、それにかけてみるのも悪くない。

(仮面ライダーガイムについての情報です)

 ホーキンスの進化した蒸れないトラッド紳士靴はエアライトスーパーです。

拍手[12回]

PR

ホログラムとなって、オーバーロードたちの前に現れ、「油断大敵」と告げたDJサガラは、今度は、ユグドラシルコーポレーションの戦極凌馬(せんごく・りょうま)の研究室に現れ、凌馬、耀子、シドを前に「(オレは誰にも与しない)ただの観客だよ」と語る。

 スタイリッシュな蒸れないビジネスシューズはパーソンズです。

誰にも与しないが、バランスは取っている。

葛葉紘汰(かずらば・こうた)を秘かに援助しているが、バランスを取るため、戦極凌馬(せんごく・りょうま)に対して、禁断の「黄金の果物」がオーバーロードたちの手にあるという情報を伝える。

 蒸れないカジュアルシューズはドクターアッシーです。

一方、2体のオーバーロードたちにも、人間の一部が、その「黄金の果物」を狙っていることを伝え、油断するな、と忠告している。

同時に、DJサガラは、わが身の安全のため、実体ではなくホログラム(レーザーを使った立体画像)でオーバーロードの前に現れ、セキュリティーが厳しいユグドラシルコーポレーションの戦極凌馬(せんごく・りょうま)の研究室に現れている。

ヘルヘイムの森の謎を知るであろうDJサガラの真意はどこにあるのか?

「(オレは誰にも与しない)ただの観客だよ」

DJサガラは、観客として、ヘルヘイムの森「沢芽市編」をただ単に楽しむだけのギャラリーではなく、脚本に手を加え、期待する終局に導こうとしているようです。

DJサガラが期待する終局とは何か?

オーバーロードたち、戦極凌馬(せんごく・りょうま)ら、葛葉紘汰(かずらば・こうた)の三つ巴の戦いの中で、漁夫の利を得て、「黄金の果物」を奪取しようとしているのか。

しかし、DJサガラは、オーバーロードの言語を操っているところを見ると、ヘルヘイムの森の中で滅んだ文明の生き残りであることは間違いないようです。

滅んだ文明の生き残りでありながら、インベス化しなかった科学者といったところでしょうか。

インベス化しなかったのは、インベス化する果物には手を出さす、進化を促す別種の果物を食べ、不死のカラダをなったと言ったところでしょうか。


(仮面ライダーガイムについての情報です)

拍手[9回]

以下は、公式HPでの予告に、補足情報、追加情報を管理人が加筆したものです。

誤報も多くあり得ますので、実際の放送と異なっていても、ご勘弁ください。

 ホーキンスの進化した蒸れないトラッド紳士靴はエアライトスーパーです。

【予告】

第26話 「バロンのゲネシス変身!」 2014年4月20日放送予定

戦極凌馬(せんごく・りょうま)、湊耀子(みなと・ようこ)、シドの前に、そのDJサガラが現れた。

お前は何者だ、という凌馬に「ただの観客だよ」と答えるDJサガラ。

戦極凌馬(せんごく・りょうま)は、ヘルヘイムには世界を支配する“禁断の果実”があるはず、と自らの野望をさらけ出す。

 

DJサガラは、オーバーロードの手の中にその“黄金の果実”がある、と告げオーバーロードたちを探せと言い残して消えてしまった。

一方、駆紋戒斗(くもん・かいと)はオーバーロードたちを力でねじ伏せ、人類の力を見せつけてから、ヘルヘイムの侵食を止める交渉をする、と自らの強い意思と本心を紘汰に告げる。

フルーツパーラー『ドルーパーズ』で、よそよそしい態度を悟られ、高司 舞(たかつかさ・まい)に「何か隠し事をしている」と詰め寄られる紘汰。

ビャッコインベスとなった角居裕也(すみい・ゆうや)を排除してしまったことを隠しておくことができなくなった紘汰は、ついに舞に真実を打ち明けてしまう。

すべてを知った舞は紘汰に対して、その苦しみを一緒に分かち合おうと返答する。

♪ 蒸れないカジュアルシューズはドクターアッシーです。

ヘルヘイムの浸食から人類を守るため、70億人から人口を10億人にまで減らさなければならない。

人類救済のためとはいえ、苦悩する呉島貴虎(くれしま・たかとら)だったが、呉島光実(くれしま・みつざね)はそのヘルヘイムの事実を舞に打ち明けた紘汰に対して怒りをたぎらせる。

ヘルヘイムが地球を、人類を滅ぼしてしまう。

目前に迫った危機をすべての人に知らしめようとする舞だったが、光実が巧みにインベスを呼び出し計画は失敗する。

紘汰さんが舞さんを巻き込むから、光実はある決意を秘め、戦極凌馬(せんごく・りょうま)らに接近する。

そんな頃、ユグドラシルの湊耀子(みなと・ようこ)は、駆紋戒斗(くもん・かいと)に興味を持ち、ゲネシスドライバーを渡す。

紘汰への不信感をつのらせた光実は、凌馬と耀子にある作戦を持ちかけていた。

新世代アームズに変身した戒斗とオーバーロードを探す紘汰は、ヘルヘイムの森で遭遇する。

それを待ち受ける光実の仕掛けたワナ。

(仮面ライダーガイムについての情報です)

拍手[6回]


70億人のうち10億人分の人類を救うことができるプロジェクトアーク

それしか方法がない、と分かっていても、60億人の人類を犠牲にするという非情に 苦悶する、呉島貴虎(くれしま・たかとら)。

その呉島貴虎(くれしま・たかとら)に極秘でオーバーロードのチカラを得ようとする戦極凌馬(せんごく・りょうま)。


【バナナアームズ(バロン)・ブドウアームズ(龍玄)・マンゴーアームズ】 

 
かつては、ともにプロジェクトアークを推進した呉島貴虎(くれしま・たかとら)と戦極凌馬(せんごく・りょうま)であったが、なぜ二人は、たもとを分かち、別れたのか?

戦極凌馬(せんごく・りょうま)は、戦極ドライバーのスペックを30%凌がする、高性能のゲネシスドライバーを開発し、対オーバーロード戦に備える。

オーバーロードたちと戦い、勝ちとるチカラ、それは、ヘルヘイムの支配者のチカラ。

しかしそれは具体的にどんなチカラなのか。

DJサガラは、それは生物の進化そのものを加速する果物だと語る。

人類をさらに進化させる果物。

より強く、より知性がある存在、超人へと変身させる果物。

これがサイエンティストとしてつかみ取りたい戦極凌馬(せんごく・りょうま)の願望だった。

人類を救うことができるプロジェクトアーク。

もはや、そんなものはどうでもいい。

70億人の犠牲を払っても、人類は、たったひとりの超人を生み出せばいいのだ。

これが、戦極凌馬(せんごく・りょうま)の野望だったわけです。

ついに、オーバーロードの存在と戦極凌馬(せんごく・りょうま)の野望を知った、呉島貴虎(くれしま・たかとら)は、人類を救済するため、オーバーロードたちと戦い、ヘルヘイムの侵攻を阻止する作戦を実行する。

(仮面ライダーガイムについての情報です)

拍手[9回]

オーバーロード「デェムシュ」と「レデュエ」は石切り場の跡地のような空間に集まり、話合っています。

そういう空間しかないんでしょうか?

♪ 蒸れないカジュアルシューズはドクターアッシーです。

滅んだとは言え、高層ビルを多数持つ都市を作った文明です。

メカニカルな装置や機械、たとえ朽ちたとは言え、存在してもおかしくないです。

インベスから、さらに進化し、知性を保持したままで、ヘルヘイムの支配者であるオーバーロードとなった存在たち。

仮面ライダー鎧武 ジンバーレモンアームズ

かつての文明の痕跡はどうなったんでしょうか。

滅んだ文明は、対インベス戦、対ヘルヘイム戦で、敗れ、滅んだことになっていますが、一部の人類が、なぜか、オーバーロードへと進化し、生き残ります。

さらに、インベスも、オーバーロードも、ヘルヘイムの実を食べるだけで生存でき、不死のようです。

かつての先進文明の痕跡、メカは、何ゆえか、消え果てたわけです。

(仮面ライダーガイムについての情報です)

拍手[8回]

以下は、公式HPでの予告に、補足情報、追加情報を管理人が加筆したものです。

誤報も多くあり得ますので、実際の放送と異なっていても、ご勘弁ください。

 ホーキンスの進化した蒸れないトラッド紳士靴はエアライトスーパーです。

【予告】

第25話 「グリドン・ブラーボ最強タッグ」 2014年4月13日放送予定

2体のオーバーロード「デェムシュ」「レデュエ」の前にDJサガラが現れた。

オーバーロードの言語を操り、何事か会話をするサガラは「油断大敵」という言葉を2体に伝える。

ヘルヘイムの森で退屈な日々を過ごしてきたオーバーロードたちは、暇つぶしに、鎧武(ガイム)やバロンと戦うことに喜びを感じているらしい。

ライダーに変身し、沢芽市に現れるインベスと戦う紘汰、呉島光実(くれしま・みつざね)、そしてザック。

3人を見かけた城乃内秀保(じょうのうち・ひでやす)は、ダンスチーム同士の争いがなくなり、改めて自分の居場所がないことを実感する。

そんな元気のない城乃内から悩みを聞いた凰蓮・ピエール・アルフォンゾは、改めて城乃内を本物にしようと特訓を開始する。

ヘルヘイムの森で再びオーバーロードを探す紘汰の前に、同じくオーバーロードを探す駆紋戒斗(くもん・かいと)が現れた。

オーバーロードを力でねじ伏せ、人間に屈服させてから要求を突きつける、という戒斗の論法に反論する紘汰。

♪ 蒸れないカジュアルシューズはドクターアッシーです。

しかし、紘汰もまたオーバーロードの強さを知っているだけに戒斗を説得できない。

そのころ、戦極凌馬(せんごく・りょうま)、湊耀子(みなと・ようこ)、シドの前に、DJサガラが現れた。

サガラは、3人に、オーバーロードたちの驚くべき秘密は語りはじめる。


(仮面ライダーガイムについての情報です)

拍手[15回]

オーバーロードはなぜ知性を保持しながらインベス化しているのか?

ヘルヘイムの果物を食べれば、肉体も精神もリセットされ、ただ単に、ヘルヘイムの植物の種子を運ぶ獣(けだもの)であるインベスになり果てるわけです。

また、インベスは、その生命を維持するため、ヘルヘイムの果物を食べ続ける必要があります。

記憶を失い、知性を失い、言葉を失い、ただの獣(けだもの)であるインベスになり果てるわけです。

その状態から、オーバーロードはいかにして、知性を回復しているのか。

疑問です。

ヘルヘイムの果物を食べ続けながらも知性を維持できるオーバーロードたち。

その秘密は何か?

一つは、オーバーロードたちが食べている果物は別種ではないかという説です。

ヘルヘイムの森の中心部にあるであろう生命の樹、その樹木の果物を食べているのではないか。

この果物は、記憶をリセットせず、超人的なチカラだけをオーバーロードたちに与えているのではないか。

オーバーロードたちのもとである旧文明人の一部は、この生命の樹を発見したのではないか。

そういう仮説もあり得ます。


(仮面ライダーガイムについての情報です)

拍手[8回]

ヘルヘイムの支配者オーバーロードたちの洞窟での会議。その中身が気になります。強敵とタイトル化されているので、やっぱり「」ですね。

以下は、前回の予告を補足するものです。

いずれも、公式HPでの予告に、補足情報、追加情報を管理人が加筆したものです。

誤報も多くあり得ますので、実際の放送と異なっていても、ご勘弁ください。

 ホーキンスの進化した蒸れないトラッド紳士靴はエアライトスーパーです。

【予告】

第24話 「新たな強敵オーバーロード」 2014年4月6日放送予定

力の差をみせつけられながらも、なおもオーバーロード「デェムシュ」に立ち向かうバロン=駆紋戒斗(くもん・かいと)。

【仮面ライダーバロン 】バナナアームズ&マンゴーアームズ

マリカからの援護射撃でなんとか救われるが、変身を解除した駆紋戒斗(くもん・かいと)はオーバーロードを理解するには力しかないと訴え、さすがの湊耀子(みなと・ようこ)も言葉を失う。

そんな2人のやりとりを緑色の第2のオーバーロード「レデュエ」が監視していた。

葛葉紘汰(かずらば・こうた)はまだ戦いを続けるというのか。

紘汰に対する苛立ちを隠して近づいた呉島光実(くれしま・みつざねは、その葛葉紘汰(かずらば・こうた)がDJサガラから援護を受けていたことを知る。

さっそく呉島貴虎(くれしま・たかとら)らユグドラシルの幹部にサガラについて報告する呉島光実(くれしま・みつざね)。

ヘルヘイムの森による破滅を生き抜き、進化した人類にして、ヘルへイムの支配者である謎の生命体がオーバーロード。

そのオーバーロードと、ひたすらに剣を交えることでしか、分かり得ないと考える駆紋戒斗(くもん・かいと)。

一方、オーバーロードとの対話と説得を試みるべく動き出す葛葉紘汰(かずらば・こうた)。

ピーチエナジーロックシード

その葛葉紘汰(かずらば・こうた)は、湊耀子(みなと・ようこ)から奪ったピーチエナジーロックシードを使って、ジンバーアームズ3つめの形態、ピーチエナジーアームズに変身すること試していた。

しかし、ピーチエナジーアームズはどうも攻撃系ではない能力を秘めているようだ。

仮面ライダー鎧武 ジンバーレモンアームズ

それが聴力が異常に向上するチカラがあることに気づき、これなら、ヘルヘイムの森の中で、オーバーロードを探しだせるのではないかと葛葉紘汰(かずらば・こうた)は考える。

オーバーロードという存在は、ユグドラシルでも、戦極凌馬(せんごく・りょうま)、シド、湊耀子(みなと・ようこ)以外は誰も知らない。

そのオーバーロードを見つけ、“神の力”を手に入れようと企む3人。

そのころ、ヘルヘイムの森では、洞窟内で、オーバーロード「デェムシュ」と第2のオーバーロード「レデュエ」が話し合う場に、DJサガラが現れ、2体のオーバーロードたちに、ユグドラシルのこと、葛葉紘汰(かずらば・こうた)のことを伝えようとしていた。


(仮面ライダーガイムについての情報です)

拍手[10回]

ゲネシスドライバーは、戦極ドライバーより30%のスペックアップのチカラを引き出せることになっています。

ゲネシスドライバーはエナジーロックシード専用の強化変身ベルトです。

オーバーロードインベス「デェムシュ」に敗れた駆紋戒斗(くもん・かいと)。

駆紋戒斗(くもん・かいと)は、貧しい、工場労働者の家庭に生まれ育ち、幼いころから「弱者は強者に搾取される」という鉄則が染みついており、古き沢芽市を壊し新興都市へと変貌させたユグドラシル・コーポレーションを「迫害者」として敵視し、強者に勝るチカラを希求している。

ゲネシスドライバー&メロンエナジーロックシード


レモンエナジーロックードとゲネシスドライバーを戦極凌馬(せんごく・りょうま)から得た駆紋戒斗(くもん・かいと)は再びヘルヘイムの森に向かい、オーバーロードインベス「デェムシュ」に戦いを挑む。

戦極凌馬(せんごく・りょうま)は、ヘルヘイムの森に潜む「未知の力」を手に入れようとシドらと密かに行動していた。

駆紋戒斗(くもん・かいと)は、レモンエナジーロックードとゲネシスドライバーを使い、仮面ライダーバロンの状態から、仮面ライダーデュークと同じ、レモンエナジーアームズへと変身し、オーバーロードインベス「デェムシュ」と互角の戦いを始める。

オーバーロードインベス「デェムシュ」を追い詰め、未知のチカラの秘密を聞きだすことができるのか?


(仮面ライダーガイムについての情報です)

拍手[8回]

一般に「鍵、カギ」と言えば、キーと錠前の組み合わせ、セットを言います。

ロック=カギは、本来は錠前(ロックシード)とキーが揃って、ひと揃えとなります。

仮面ライダー鎧武 (ガイム) カチドキロックシード

クラスCのロックシードからクラスSのエナジーロックシード、そして、カチドキロックシードはすでて錠前です。

そしてカチドキロックシードだけが、ハッキリと鍵穴を持っています。

そのカギ穴に挿すのが、極(きわみ)ロックシードです。



カチドキロックシードに極(きわみ)ロックシードを挿すと、「フルーツバスケット」機能が解除され、すべてのフルーツのチカラを選択して使えるようになります。

いわば、ロックシードは、キーである極(きわみ)ロックシードを得て、初めて、ロック=カギとして完成したことになります。


(仮面ライダーガイムについての情報です)

拍手[11回]

ガイム・アイテム
お天気
オークション
ニンジャ情報
ブログ内検索
金融情報
ご注意
無断で、「玉手箱」の記事内容をコピーして、ご自分の記事として使用することは、剽窃(ひょうせつ)・盗用にあたり、著作権を侵害する犯罪です。「玉手箱」の記事を引用される場合は、引用されることと、URL(http://tama.ni-3.net/)を明示ください。玉手箱管理人
記事目次
アクセス解析
忍者アナライズ
仮面ライダーガイム
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 玉手箱 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]保険見直し 植毛